(r)adius ラディウスの作品情報・感想・評価

「(r)adius ラディウス」に投稿された感想・評価

ちひろ

ちひろの感想・評価

3.5
主人公の記憶喪失が戻った後の真実が予想できなかった。意外と楽しかった。
KICCO

KICCOの感想・評価

3.0
前半めっちゃ面白かった。
死ぬ見せ方がよかった。
オチはうーんと、今ひとつ。
こんな設定と展開は、なかなか面白かった!ラストはありがちだが、余韻残るけどモヤッとする。
あれこれ書くとネタバレなるので…
物足りないかなって感じるの主人公の力の派手さが欲しいところかな?
Pivote

Pivoteの感想・評価

3.7
B級だろうとなめてたら、意外と良作。

ラノベでありそうな厨二っぽい設定と低予算感、いかにもなB級映画なんだけど面白い。

下手にごちゃごちゃ色んな要素を入れずに話を分かりやすくまとめてる所も良い。

個人的に終盤の展開からの話のオトし方が特に好き。
このなんとも言えないモヤモヤ感がたまんねぇw
Yuuki

Yuukiの感想・評価

3.0
車の横転で記憶を失ったリアム。助けを求めて走ってる車を止めようとしたら運転手が死んだ…。食堂に入っても、全員死んどる…何故…?どうやら事故のあと、「自分の周囲15mに近づくと即死する」という謎の設定がのっかった!何で〜!助けて〜!でも近づかないで〜!と思ったら近づいても死なない女が訪れる…な話

まずこの設定、100点!リアムが即死トリガーの発動理由を見つけるまでの戸惑い、反応がなかなかリアルで、序盤でガッチリ掴んでくれました。その即死の設定に加えて、記憶喪失になったリアムが偶然出会った女性とともに行動して記憶を取り戻していき真相が浮かび上がってくる展開はベタながらも割と良かったかと思います。少々オチは読めてしまいますが…

設定や導入はかなり熱いんですが、なんとな〜く中盤が少しだるっとなってしまったような。せっかく素晴らしい設定があるんだからもっとパニックに陥って人をバッタバッタと死なせまくってもよかったかな〜とも少し思ったり。とはいえ思い付いたもん勝ちなオリジナリティあふれるアイデアは好感が持てるのでお暇なら是非。この設定がのっかった理由についてはまあ御察しの通りかなり無理があるけど、そもそもがSF(少し不思議)過ぎるので寛大な心で許してあげましょう!
TAKUTO

TAKUTOの感想・評価

3.6
設定も面白く、話の展開もどうなるんだろうとジワジワとワクワクする展開で楽しめました。
ただ、予想のできる終わり方だったので他に解決策ってなかったのかなって考えたりもします。
B級の中でも中の上のような面白さ。
マオ

マオの感想・評価

4.5
設定が新感覚だった。

事故により両者記憶喪失で両者共に少しずつ記憶を蘇らせる度に真実が見えてくる。

一体何の力がこんな力を両者に与えたのか…

しかし真実は現状より恐ろしい。
半径15メートル以内の生命体、即死。
最凶の能力を手に入れた男と
それを抑止する力を得た女。

一見ラノベのような設定だが、
失われた記憶が蘇る度に明らかになる真実。
最後のどんでん返し、ラストまで秀逸な映画!
点心

点心の感想・評価

2.5
謎が多くて引き込まれるんだけど、うーん。最後は読めるしなあ…うーん。
>|