ツーモ25

スパイダーマン:スパイダーバースのツーモ25のネタバレレビュー・内容・結末

4.4

このレビューはネタバレを含みます

正直言って、アメリカのディズニー以外のアニメを舐めていた。反省したい。

見終わって、そりゃアカデミー賞取るわ!! って感じた(笑)。

コミックをそのまま動かしたような映像。
でも街の描写はとてもリアル。色彩がとにかく鮮やか。
アニメだからこそ思う存分描けるストーリー、そして映像表現が連発で、劇中ずっと楽しませてくれた。

マイルズ、ピーター・B・パーカー、グウェン...互いに足りないものを補って成長していく姿には胸熱くなった。
キングピンも単なる悪者で終わらせてないところがまたいい。
サントラも作品のテイストに完全マッチしていて、見せ場をより壮大にしてくれる。
特にマイルズが決心して、ヒーローとして覚醒した時なんて、もう最高だったな....映像も含め!


まだまだスパイダーバースを見ていたかった!
さらに世界の広がる続編が楽しみでしょうがない!

数年ぶりに洋画を吹替で見たけど、声優陣の働きは素晴らしかったです!