スパイダーマン:スパイダーバースの作品情報・感想・評価

上映館(2館)

スパイダーマン:スパイダーバース2018年製作の映画)

Spider-Man: Into The Spider-Verse

上映日:2019年03月08日

製作国:

上映時間:117分

ジャンル:

あらすじ

「スパイダーマン:スパイダーバース」に投稿された感想・評価

たの

たのの感想・評価

3.5
クリエイティブ。
新しいアニメ体験、とてもクセになる
okanan

okananの感想・評価

-
音楽が頭から離れない
METAL666

METAL666の感想・評価

4.4
映像表現が画期的 革命的
ストーリーも素晴らしい

2回目見たときに詳しく書く予定
9Oclock

9Oclockの感想・評価

4.3
テンポが良かったし、芸術的なアニメーションだった。画集ほしい。
新しいアニメーションを見ました。今まで見たことのない映像の連続であり、カッコよさや美しさなど様々な要素が含まれた絵が次から次へと画面から溢れてくるようでした。特に色彩感覚が素晴らしかったと思います。色が無邪気に自由に使われつつ、決して乱雑ではない統一感があり引き込まれてしまいます。

映像だけの作品ではなく、物語も良かったです。少年の成長という王道ストーリーを子供から大人まで、スパイダーマンの知識がない人でも十分に楽しめるものに仕上げています。

自分は海外作品をいつも字幕でみるのですが、今作は吹き替えで見て大正解でした。吹き替え声優さんのスキルに驚愕です。アニメであることもあり、外人が日本語を喋っている違和感も感じませんでした。
みん

みんの感想・評価

3.8
ずるい…スタン・リーの言葉に意味がありすぎる…本当に偉大な方

その言葉もだけれど、色々としつこいくらいに繰り返して回収して忘れた頃にまた回収して…上手い具合に遊ばれて楽しまされました。

実写じゃないのにアニメーションだけでこんなに色んな次元を表現するのが、それもコマごとに変化していくのがすごい。今までに無いものを作り出すの天才…
TJ野

TJ野の感想・評価

5.0
後半30分は鳥肌立ちっぱなしだった。ディズニーでも、ジブリでもない、オルタナティブなアニメ映画に育っていく作品だ。
みんなから
なんでまだ見てないの?の連続。
ようやくの鑑賞となりました。

結論…最後にかっこいい。

音楽や、雰囲気はもちろんなんですが
いつものスパイダーマンとはここが違う

ヒーローとはかなり偏見かもしれませんが
なりたい人がなる!頑張ったらなれる!
そんなイメージ。

でも今回のテーマは
誰しも選択肢があるわけではない
その力を手にした瞬間、選択肢はない。
そんなテーマでした。

誰もがその場面、その瞬間のヒーロー
自己犠牲を体現するスパイダーマンだからこそ描けた内容になっていて
とってもGOODでした!
ichi

ichiの感想・評価

4.0
気になってはいたけど、普段あまりみないアニメだからってなんとなくずっとクリップしたままだった作品。鑑賞してみて、アメコミってこんなに面白いんだと思えた!!新感覚すぎて、これは映画館で観たら本当に鳥肌ものだろうな。アニメ作品でこんなにすごいって思えたのは君の名は以来かな笑

異次元世界、パラレルワールドとかの面白さって最近観た映画だとorangeではちょっと疑問だったけど、この作品を観てなんとなくわかったような気がした。

音楽のノリも良くって展開も気持ちよく進むから、観終わったあともすごくいい気分になれました(^^)
>|