千と千尋の神隠しの作品情報・感想・評価

千と千尋の神隠し2001年製作の映画)

SPIRITED AWAY

製作国:

上映時間:125分

ジャンル:

4.0

「千と千尋の神隠し」に投稿された感想・評価

悠

悠の感想・評価

5.0
【トンネルの向こうは不思議の町でした。】

「今日(こんにち)、あいまいになってしまった世の中というもの、あいまいなくせに侵食し尽くそうとする世の中を、ファンタジーの形を借りて、くっきりと描きだすことが、この映画の主要な課題である。」


宮崎駿監督の言葉。
これを知ってから、しっかり、金曜ロードショーでみたら ハッ ってなった。でもまだ難しいなぁ、考えずにみても、傑作なことに変わりはないんだろうけど。15年前か、何回観たんだろう。いや〜、やっぱり凄い、映画の力に、圧倒される。
伏線が多数散りばめられてて、目が離せない。
グロいシーンが多いけど、人間の欲望をよく表してると思う
そして、主人公がかわいすぎないっていうのも、よくできてるなあ思うー
みお

みおの感想・評価

5.0
子どもの頃から、ずっと好きな映画。
何回だって観たい。
kiki

kikiの感想・評価

4.0
12回は観たよね。
働かざるもの食うべからず。

千尋が千になって千尋に戻る。

湯ばぁばは、他人には厳しいけど、ぼーには致命的に甘い💦
メッセージ性を考察したい
NEP

NEPの感想・評価

-
千尋の声が「ジブリのヒロイン声」じゃないのが印象的だった
Emmm

Emmmの感想・評価

4.3
今まで金曜ロードショーを含めて何度見たことか!
はじめの頃はただみていただけだった。が、一つ一つのシーンを細かくみていくと、現代抱える問題を提示しているのでは?と感じた。
例えば、汚いやつ?がお風呂に入るシーン。よく見ると神様の体はヘドロまみれで自転車や缶などがみえる。この神が川の神さまであることから(確かね)、川汚染、不法投棄とかを描いているといえる。
、、、って、高校のテストで答えた気がする笑
豚になる親、名前を取られる、坊、名前を忘れる、そもそもあの世界の存在。それらは一体何を表しているのだろうか。
>|