ブレンダン

名探偵ピカチュウのブレンダンのレビュー・感想・評価

名探偵ピカチュウ(2019年製作の映画)
-
気にはなってたけど映画館に行くほどでもなかったので観てませんでしたが、テレビでやってたので観ました。
思ったよりちゃんとしていました。ポケモンの知識がある方がいいとは思いますがなくても問題ないです。というのも観ていればポケモンごとのキャラ設定は自然と分かります。
個人的にはパントマイムのシーンを観た時に少し視聴態度を改めました。バリヤードがこんなにも映画映えするキャラクターだとは思いませんでした。最新技術を使って古典的なパントマイムをやるっていう取り合わせが面白いです。
ストーリーは父と子の物語だったり科学の暴走だったりと、最初の劇場版を踏襲している感じもします。
気になったのはポケモンの質感。確かにピカチュウはネズミだから黄色い毛に覆われてるんだろうけど違和感はあります。漫画の実写化作品で白髪の主人公を見たときの感じと一緒です。
あと俳優たちの演技は「グリーンバックでやってるんだろうなぁ。」って感じがちょっと気になります。
吹き替えの西島さんは上手下手以前に爽やかすぎて製作者の意図と違うと思う。この映画を誰が観るのか映画会社にも分からずキャスティングに迷走したのかも。
阿部寛さんとか佐藤浩一さんぐらいのおじさん感があった方が良かったかな。