J四郎

名探偵ピカチュウのJ四郎のレビュー・感想・評価

名探偵ピカチュウ(2019年製作の映画)
3.5
ポケモンの実写映画化作品。
可愛らしく再現されたピカチュウの声にライアン・レイノルズというパンチの効いた設定になってます。

結構リアルな人間社会にゲームやアニメのままのポケモンが共存している。ビジュアル的になんともシュールです。ポケモン自体もデザインは忠実に再現されとるんですが、質感が妙に生々しく、うわっコレは日本の子供が見たら怖がるんちゃうかな?と最初は心配になるくらいでした。

うーん。多分、かつてはポケモンに夢中だった元少年少女に向けて作ったって感じかな?しかしもっと明るく楽しい世界観の方が良かったかもしんない。

肝心のピカチュウはモフモフな毛が生えてほとんどヌイグルミ。コイツだけは文句無しにカワイイデザインになってます。声はオッサンだけどね。ミュウツーも重要な役どころで登場。この子は今でも人気が高い事が伺えますな。

話自体は悪いジジイが悪い事を企んでいるっていうよくあるもので平凡です。でも映像的には中々見応えがあって本編よりメイキングを見たいってタイプの映画。どことなく80年代ファミリームービーのような雰囲気を感じました。

ついにハリウッド実写映画にまでなったポケモン。20年くらい前の日経新聞の記事で製作者がこのコンテンツはディズニーを目指してます!というのを読んだ記憶があり、今や世界レベルの人気を誇っているのが感慨深いですな。
あと有名だが英語圏でポケットモンスターって正式名称を唱えると男のアレってスラングがあるので要注意です。