キリング・グラウンドの作品情報・感想・評価

「キリング・グラウンド」に投稿された感想・評価

ころぴ

ころぴの感想・評価

2.5

このレビューはネタバレを含みます

何かありそうな雰囲気
ドキドキ!
一人で残るのぉっ
ハラハラ!

犯人残忍!
家族を襲い殺害するまでが
スッゴク怖かった!
せっかくいい恐怖感あったのに
同時進行するから
考えた分(笑)冷めてしまった…
狩り?ゲーム?
赤ちゃん投げは衝撃だったけど
何か物足りない…

主人公が死なない設定は
仕方ないとしても
犯人の最後の詰めが甘い
警察官がダメダメ
彼女が強過ぎ
生きるか死ぬかの状況で
赤ちゃん泣いて
見つかりそうでも守り
胸糞男に犯されそうになっても
助けを呼ばない
相手を思いやる精神力に拍手👏
冷静で凄すぎる

せっかく助けに行った彼は
比較したら
ダメ男君だけど
こちらの方がリアルな気がした(笑)

家族の場合、
特に親子なら
命を投げ出しても助ける
絶対感あるけれど
恋人同士の場合は
想いの強さで
分かれるんでしょーね

ワンコが忠実!
どんな悪党でも
ご主人様には寄り添うのっ
赤ちゃんを
守っていたようにも見えた
冬ではないから
きっと助かったんじゃないかなぁ…
と思いたい(笑)
てつ

てつの感想・評価

1.0
犯人たちの異常性がもっと欲しかったんだなぁ。

あらすじはフィルマでね。

時系列を面白く描写出来てないんだなぁ。
ただ単に分かりにくくしてるだけ。
そこをもっと推して欲しかった。

犯人たちがとにかくマヌケ。
仲間をライフルで誤射・・・ありえねぇ。

救いのシーンは、ある家族をいたぶる所。
若い娘がレイプされた感じはあるけど、直接的な描写なし。
気を失ってる娘のそばで、父親がライフルの的となり、母親も。

この辺りの異常性をもっと前面に出して欲しかったなぁ~
うん、犯人たちがもっとサイコパスであって欲しかった。

素材は面白そうなんだけど、残念賞ですな。
kuu

kuuの感想・評価

3.0
鑑賞記録
ナポリ

ナポリの感想・評価

2.0
おもんねー
ジャケ借りはやはり危険
sarapan

sarapanの感想・評価

3.8

このレビューはネタバレを含みます

時間差があり、そこがよかった。
ファミリーがキャンプに来たのがクリスマスの4日後。
カップルが来たのが大晦日。

女優の顔はかわいいのに声なのか話し方なのか、苦手。

感想は、見事にイライラハラハラ胸糞でした。ラストはちょっと、ここで終わるんかい!ってなったけど。
オーリーはどうなったんや!あのクソヤロウ2は死んだんか?!と、スッキリはしないものの映画としては星3.8くらいかな。
ドクターはあの岩場で何が起こったかなんとなく察しただろうしクソヤロウ2に女を目の前で犯すと聞かされていたにも関わらず…。いや、あそこで警察を連れてきたのは間違いではないとは思うけど。まぁリアルではああしてもらうのがいいのかな。変にヒーロー気取りで2人ともやられるよりは…どうかな。
でも、クソヤロウ1がまさかの親玉だったとは。
ほんであの女の子かわいそうだな。なにかのトラウマがあり、それを癒すためのキャンプで最も最悪で卑劣な目に遭ってしまうなんて。
あのバンショウ?子供を守っているのかな?
まるお

まるおの感想・評価

3.5
よくあるタイプの物語。
でも、見せ方変えると、少し奥行きが増して面白い。

キャッチコピーにあったような胸糞感はそこまでではなかったけど、
全体的に見せ方が上手いなあと感じました。
音も無く背後に登場する赤ちゃんや、
決して独創的な話でもないんだけど、ところどころ見入ってしまいました。

ていうか、あのチキン彼氏。
許してもらえたとして、カカア天下は確定ですね。

ラストシーンの交わる目線と、
オーリーのその後。
エンドロールのコンドルは飛んで行くがなんともいえない余韻が感じられました。
これはいい胸糞映画でした.ロシア映画と共に出来不出来の差が激しいオーストラリア作品だったので若干不安でしたが,本作は良き方のオーストラリアで安心いたしました.こんばんわ三遊亭呼延灼です.
でも1ミリも安心できなかったのがロブ家族とイアン・サムのカップル.緑豊かな大自然とその中で繰り広げられる下劣な男達の愚行の対比が・・・という高尚な作品ではなく,ただただ不愉快になるためだけに視聴するような作品です.
アイ・スピに代表されるリベンジ系は10倍返しで復讐して胸のつかえが取れてスッキリするのが定番ですが,本作においてはそれは期待できません.その辺りは視聴していただければ分かると思うのですが,とにかく不愉快さが残る実にイヤな映画とだけ申し上げておきましょう.
でもオーリーがどうなったのか,は気になります.やっぱ犬のバンジョーに育てられて10年後に人に発見されて「犬に育てられた少年!!」とかって感じで話題になるのかしらね.
5nd

5ndの感想・評価

2.0
疑心暗鬼からの行動が思い切りよくてやるぅ〜!てなった
オーストラリアにはカンガルーとウォンバットしかいないと思っていたけど、キチガイもいたのか。
kkcody

kkcodyの感想・評価

2.5
時系列が色々変わる感じなのはホラーでもちょい珍しくて面白いかと思ったらすぐ展開も読めてちょっと面倒くさく感じてしまう…

エログロ描写は少な目だが、淡々と殺したり躊躇が無い辺りの描写はサイコパスを思わせる感じであっさりしすぎてるのも怖いもんだ。
>|