いち麦

ブラインド・スポット 隠蔽捜査のいち麦のレビュー・感想・評価

4.0
極右政党議員候補として出馬する刑事の屑っぷり。彼の粗暴な本性を事件がジワジワと炙り出す。制裁下す一撃が思わぬ方向から放たれ、その悲哀感がイイ。政治の裏は実は人間臭い愛憎ドラマで犇いている。