響 -HIBIKI-の作品情報・感想・評価

「響 -HIBIKI-」に投稿された感想・評価

かず

かずの感想・評価

3.0
淡々と進んでいくストーリーです。
Koki

Kokiの感想・評価

3.5
これだけ衝動に素直で生きられたら…
隼也

隼也の感想・評価

3.0
【15歳にして天才の小説家。欅坂46の平手主演!!】

率直な感想としては思ってる何倍も平手友梨奈の演技が役に合ってた。特別凄い役者って訳ではなく幅の広い感じでもないんだけどこの役はピッタリで違和感がなかった。役者としてどうこうってよりはこの役としての意見だけど良かったよ、


前述した通りキャラが役とマッチしてたのもあってわりかしスムーズに、折れることなく話が進んでいった印象。キャラとして立っていた分面白さエンタメ性としてはgood!怒る時、楽しむ時、核心をつくようなことを言う時、それぞれの表情、感情が全部表面に出なくても伝わってきた。
勧善懲悪ではないのだけれど、イラっとした相手を容赦なく叩きのめすのは意外と好きなパターンではあるのでそこも良かった!


作中の作品たちがどれほどのものなのかが伝わりづらく、天才と言われた少女の凄さが個人的にはピンとこなかった。そりゃそうか…読んでないもんね、響の作品も豚小屋の豚って作品も。。笑、読んだことない作品にケチつけるのは卑怯ですね、、冒頭やあらすじでもいいから見せて何かを感じさせて欲しかったなぁ…
あと色々と突っかかるところもあって…
本屋に並ぶ現象を大げさにリポート。
不良の弱さや更生の速さ。
あとあったけど忘れちゃった笑こう言うのを含めて、この映画の世界自体作り物感が凄かったんだよね笑

主役の平手友梨奈を観る、そして彼女を生かすいう意味ではこの映画は成功したと思う!
ただ自分は面白い本棚にこの作品を並べることはないと思う。。
xre25vn

xre25vnの感想・評価

3.4
設定3/脚本3/役者4/映像音楽2/個性5

これは前評判通り、主人公と主演の親和性の高さが肝。それ以上でもそれ以下でもない。

響の独特の価値観は刺さるほど伝わってきた。「本人には謝罪したのに、なぜ世間にも謝罪しなければいけないの?」暴力的ながら純粋で、大人が忘れてしまっている正直さを突きつけてくるのが気持ちいい。
逆に言うと、終始それに尽きる。天才が凡人に説教をしまくるが、そこからの凡人の更生は特に描かれない。

なので割と地味な作品に仕上がりそうなんですが、ここで平手友梨奈。演技の上手い下手以前に本人の性格(またはアイドルとしてのキャラ)がシンクロしすぎちゃってる。真っ直ぐでひねくれてて可愛げもある。これはなかなか真似できないのでは。

そういえば助演の子どこかで見たことあると思ったら『パコと魔法の絵本』のアヤカ・ウィルソン…!時の流れは恐ろしい…

2019-20(20)
おのD

おのDの感想・評価

3.6
てちがはまり役過ぎた
忖度一切無しで思ったこと、衝動で動ける人間ってほぼ犯罪者だけど素敵だなあ
そして本当の天才は世間からの評価とかどうでもいいんだなあ、周りの人に認めてもらうだけで嬉しいんだなあ

アヤカウィルソンも凡人代表でいい役だったなあ
yuyu

yuyuの感想・評価

3.7
スカッとした
みっこ

みっこの感想・評価

3.5

作家って
なんだろう

編集者って
なんだろう

その存在って
誰に認められたらその存在になるんだろう

誰?
なんでやねん!という実写化発表から鬼のように期待値を下げて劇場鑑賞を逃して、やっと見たけどおもろいやん。ごめんやん。
素直に面白かった!
たぶん原作読んでないからかな。
だから逆に原作読んでみたいと思った!

建前とか世間体を気にせずズバズバと物申す響は見てて気持ちがいい

だからと言って意見が違ったりするだけですぐ暴力はwww
そんだけの文才と思考力があるなら言葉で言いくるめて欲しい
...と大人らしいコメントも一応しときつつ、キャラとしては最高でした👍✨

あともし実在するなら、小説苦手だけど「お伽の庭」読んでみたいと思った
>|