未来のミライの作品情報・感想・評価

「未来のミライ」に投稿された感想・評価

主人公のキャスティングが…。主人公の声が、男の子の声色ではないよー。
始まってしばらくは、女の子が主人公の物語なんだと思って観てました。
なので男の子と分かった時、脳がすごく混乱した。男の子であると脳が受け入れるまで50分www。

ストーリーは、そこそこ良かったです。観客の子どもの笑い声も聞こえてきました。

大人の事情が透けて見えるキャスティングだったので、敢えて厳しめで。
自分はくんちゃんの年齢相応のふるまいに親しみを感じたので、全体的に楽しく観ることかできた

親が子育てをするなかで、子供が不思議なことを言ったり、不意に成長していることに気づかされる場面ってあると思う。
親の知らないところで子供ってこんな体験をしているのかな、っていうところに細田監督が想像を働かせた作品。

私は好き
tn

tnの感想・評価

3.2
そういえば。今年2本目。

素敵な作品でしたが、アニメはあんま見ないし、
この先もあんま見ないなぁ。

昔からゲスト声優?(俳優とか女優が声優やるやつ)
の声が違和感あって受け付けられない、ってのもある。
U字工野

U字工野の感想・評価

1.3
おおかみこども、バケモノの子とずっと感じていた強烈な違和感がここにきて(悪い意味で)花開いた感じ。

細田守のちょっと恥ずかしいくらいの青春ものは好きだが、こどもをテーマにした作品は何ともイビツで押し付けがましいものを感じる。

好きな人ごめんなさい。
映像はとても綺麗で音楽も良いが、作品がどうにも受け入れられない。
三角

三角の感想・評価

-
鑑賞した記憶をこの映画とともに記憶から消したいと思っ
KeiSato

KeiSatoの感想・評価

2.9
くんちゃん5歳くらい?の設定な割にはしっかりした人間の声でとてつもない違和感を感じた。後半の近未来東京の描写は好き。
よしい

よしいの感想・評価

2.0
大学生の自分には、同じ立場で観れる視点が無かった
Yuka

Yukaの感想・評価

1.0
どれだけ面白くないんだろう?と思いながら鑑賞したけど、予想を上回るつまらなさ。
くんちゃんのボキャブラリーの多さがまず子供じゃない。変なところで分からないふりしてるようにしか見えない。せめて子役を使うべき。
さらに、くんちゃんの成長の仕方は過去や未来の家族に支えられ、現在の両親の活躍がほとんど見られない。それなのに最後は両親の言葉で子育てを締めてる感じがすごい違和感。

色々目をつぶったとしても、とにかくくんちゃんの喋りが受け入れられなかった。
ナ

ナの感想・評価

-
そういえば夏に見たのでした
映像が綺麗
>|