未来のミライの作品情報・感想・評価

未来のミライ2018年製作の映画)

上映日:2018年07月20日

製作国:

上映時間:98分

3.0

あらすじ

「未来のミライ」に投稿された感想・評価

まつこ

まつこの感想・評価

4.0

このレビューはネタバレを含みます

なんだ!みんなが言うよりよかったよ!

いろんな時間を行ったり来たり
たくさんの人の姿をみて
「お兄ちゃん」になってく、くんちゃん。

その「たくさんの人」が
みーんな魅力的で、人間らしく優しくて
あったかくていいなぁっておもったよ!

時間を行き来する細田監督らしい
子供たちも楽しめる映画だったんじゃないかな。

いわゆる「伏線」を楽しむタイプの映画じゃなくて
構造やキャラクターを楽しめる
ステキな話だったなって思った。

ひいじいじはあまりにカッコ良いし
大きくなったくんちゃんは
可愛すぎて大変!笑

久々ににいちゃんに連絡しよっかな
家族に優しくしなきゃなって
そういう映画でした!
録画したものを深夜2時くらいに母とみた。
二人揃って「いい作品だ」と言ってしまった。
家の庭にあるファミリー・ツリーで繋がるくんちゃんの家族の物語で、くんちゃんとミライちゃんが生まれてくるにはみんな大切な人物なんだ
まゆ

まゆの感想・評価

3.0
風景とかほんと綺麗。

誰か1人でも欠けたら産まれてこなかったんだよ。ってとっても深い。

最後はえ、終わり?ってなった笑
木原

木原の感想・評価

3.5
散らかした方がおもしろい
みずた

みずたの感想・評価

3.0
どこから現実か非現実かわからなくなる感じがいいのか?子供視点だからこその表現なのかも
交錯

交錯の感想・評価

2.8
お兄ちゃんやお姉ちゃんに、なりたくてなった子なんて、あまりいないんじゃないかな。余程年が離れていない限り、弟や妹がほしいと思っていたとしても「思ってたのと違う」って。
たくさんの葛藤や我慢を乗り越えて、お兄ちゃんやお姉ちゃんになっていくのかな。自分もそうだったかな、そうだったかも。弟や妹にもまた違った思いがあるんだろうな。
haru

haruの感想・評価

3.0
記録用
yoshimin

yoshiminの感想・評価

2.5
出だしから、主人公の声が違和感ありすぎて。。

くんちゃんやその家族が成長していく話。なんだろうけど、、観ててため息しかない。
子供2人の同時子育ては大変だなと思ったし、下手したらめっちゃグレた子に育ちそう
>|