mizumon

15時17分、パリ行きのmizumonのレビュー・感想・評価

15時17分、パリ行き(2018年製作の映画)
2.2
意味合いを必死に考えるけど、展開に全く関係無い映像ばかりで、要らない映像がほとんど。面白くは無かった。最後は凄く良かった。こういうのは撮れる監督さんだということは分かる。