15時17分、パリ行きの作品情報・感想・評価

15時17分、パリ行き2018年製作の映画)

THE 15:17 TO PARIS

上映日:2018年03月01日

製作国:

上映時間:94分

ジャンル:

3.6

あらすじ

「15時17分、パリ行き」に投稿された感想・評価

64点。実際のテロ事件を俳優ではなく実際の当人たちに演じさせた映画。ドキュメントの再構築のような。イーストウッド監督は凄いことを考えるなと思ったし、もの凄いチャレンジだと思う。実際、当たり前だけど、芝居は下手で、実在感は凄い。リアルだからリアル。どう見ていいのか戸惑う。

言いたい事は分かる。ーこんな普通の人々の善意が世界を支えている。キリスト教もアメリカも、ひいては世界は、その普通の人々のおかげで偉大であるー…僕は、イーストウッド作品ではじめて、え、、それだけ??って思ってしまった。少なくともそう見えた。

『アメリカンスナイパー』の時にも書いたが、イーストウッドはその裏にある【怖さ・危うさ】を描こうとしている作家なのは間違いない。ようは「こんな馬鹿丸出しの軍人根性の市民が支えているアメリカ、危うくないか?」ってこと。しかし、今作は本人達に演じさせてるせいで、それが見えにくくなってる。観ていて嫌いになることができない。ただの良い奴らで終わっているし、監督もインタビューでそっちしか語ってないのだ!

手法によってそれが見えにくくなっている本作は、ハッキリ言って駄作になっていると思う。いつか、裏の真意をちゃんと語って貰いたい。イーストウッドなら、この話において、テロリスト側の数日間もちゃんと描いて欲しかった。そっちが無いのはあまりにおかしくないですか??
実話をもとにした映画に主人公も乗客も本人たちを使う発想がすごい

運命とか言う言葉はあまり好きではないけど、これ見ると作品の中で使われた「人生に導かれている」ってのもあるのかもしれないなぁって感じました

感動したので長文でアレコレ書き込みたい気分です…が、他の人のレビューで言いたいこと全部書いてありました!
おもしろかった。良い作品でした!
Jinya

Jinyaの感想・評価

5.0
限りなくドキュメンタリーに近いアクション映画
smsm

smsmの感想・評価

3.5

本人出演させちゃうの凄いですね。主人公たちの、勇気と行動力に拍手✨
友達のひとりが女の子口説いてるのがウケました。笑
O

Oの感想・評価

3.4
すごい勇気だなと感動

会話のシーン面白かった

本当にすごいなぁ
ミオ

ミオの感想・評価

2.5
最後は良かったがそれまでが長すぎる
yuma

yumaの感想・評価

4.0

いいことも悪いことも、見えないナニカに導かれた結果なんだな〜

アクシデントのシーンは一瞬⚡️のように思ったけど、
万人受けするための商品にしたかったわけじゃなくて、実際の時間軸と背景を根拠に創った作品てのが伝わったから、拍手👏🏼




『導く』ってソフト・パワーの最上級な気がしてきた、、、😮わくわくする!
マリ

マリの感想・評価

-
〝本当に必要な時に来たる英雄〟

私たちのような一般人の夢のような
本当にあった話

彼らのことをそばで見守る母のように
彼らの成長、苦悩を目の当たりに
しながら淡々と進むストーリー

本当に題名の通りの内容で、
一つの大きな出来事を
映画にしようと思うとこんな感じに
なるのか、と新感覚の映画だった

奇跡って言う人もいるけど
台詞にもあったように
人は誰でも行動すべき、だよね

日本でもあり得る話だよ
ミラ

ミラの感想・評価

3.9
実話が元みたいです。みんないい奴
>|