15時17分、パリ行きの作品情報・感想・評価

15時17分、パリ行き2018年製作の映画)

THE 15:17 TO PARIS

上映日:2018年03月01日

製作国:

上映時間:94分

ジャンル:

3.6

あらすじ

「15時17分、パリ行き」に投稿された感想・評価

Yukko

Yukkoの感想・評価

3.9
主人公3人が素人とは思えないほど上手
咄嗟にあんな行動取れるって本当に凄い

実際の事件のシーンは意外とあっさり終わるけど、そこに至るまでの3人のストーリーが綿密に描かれていて、だからこそ3人の行動には本当に頭が下がる

アムステルダムのクラブ、超楽しそう
ari

ariの感想・評価

4.2
この映画を、面白いと観れるかそうでないかは、いま現在のその人の人生を映してるのではないかと思う。
人生に無駄なことなんてひとつもない。人生は自分で選んでるのではなく導かれているのだ。
まー、キリスト教的考えであるけどこれがものすごく響いたし、その瞬間瞬間にはむりだ、だめだ、いやだ、と思ってたこともめげずに続けていれば遅かれ早かれ繋がってくる、という話。
それを、実の本人たちが再現しているというところに説得力があるし、ただの若者がそういった導きによって偉業を成したんだってことにも夢がある話だ。

本人にここまでやらせて、さて映画とは?という話にもなってくるんだけど。現実の中の虚構、虚構の中の現実、面白いテーマだなあというところで今回は留めとこ。
めーめ

めーめの感想・評価

1.5
映画を観たっていうより、歯切れの悪いドキュメンタリー見たって感じだわ。
仰天ニュースの方がもっと面白いの作れるぞ。
事件の当事者達が演じているのが凄すぎる、ただ事件までが長すぎて、何を言いたいんだろうか?と困惑してしまった。
【字幕】

そりゃ英雄ですよ。
あんなイカれたヤツにタックル決めるんだから。

実話ってのが最大の恐怖であり最高のストーリーですね。

すぐ止まればいいやんとか…車文化の為ピンとこなかったのは本当にすまないと思っている。
g2hr

g2hrの感想・評価

3.2
3人の勇敢な若者が悪人をやっつける映画で、緊迫のシーンとかが満載なのかと思いきや、そういったシーンはラストの数10分だった。3人の観光しているシーンを食べ見て、旅行に行きたくなった。
淡白な感じやなあと思ったけど本人たちが演じてるって聞いてほぉ〜ってなった
人の強さと
意味ないことなどない
と感じる実話。
kurumi

kurumiの感想・評価

2.9
後半は面白かったけど、前半は無くてもいいかな?でも、本人たちの演技はまあ良かったのでは。
これが実話とは思えませんでした
>|