15時17分、パリ行きの作品情報・感想・評価

15時17分、パリ行き2018年製作の映画)

THE 15:17 TO PARIS

上映日:2018年03月01日

製作国:

上映時間:94分

ジャンル:

3.6

あらすじ

「15時17分、パリ行き」に投稿された感想・評価

ころぴ

ころぴの感想・評価

3.3
とっても勇敢で素晴らしい映画
だったけれど

奇跡!
だって3回は死んでたよ
逃げ場のないところで銃
頭にも銃突き付けられて
ナイフで首をかっ切られる
((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル
あんなに武器仕込んでるなんて😨
あれほど用意周到だったのに
何故銃に弾が入ってなかったのか?
飛び込むタイミングも
無謀すぎるし…

でも
考えていたら殺されてただろうし
あの素早いタイミングが
全てに繋がったのだと思う
皆の勇気に脱帽✴

最初の異変に気付いた
二人の男性も凄いし
立ち向かう姿も凄かった!

スペンサーのように
一生懸命頑張っても
報われない人もいる
努力したら報われるって言うけれど
絶対はない…
努力が足りないと言われたら
それはないでしょって
言いたくなる…

スペンサーはなりたいものには
なれなかったけれど
それに向かって努力したことが
回り道して身につけた技術が

とっさの判断
瞬時の行動
犯人との格闘
負傷した乗客の救命
全てに結びついた👏

やはり
努力は報われた?✨

悪ガキだった仲良し3人組も
乗客達も実際事件にあった本人が
出演していたことに驚き👀‼️

事件がどんなものかを期待して
見たものの
解決の短さに拍子抜け(笑)
でも、
全体を通して背景が解ると
納得のストーリーになってました👍
ミオ

ミオの感想・評価

2.5
最後は良かったがそれまでが長すぎる
yuma

yumaの感想・評価

4.0

いいことも悪いことも、見えないナニカに導かれた結果なんだな〜

アクシデントのシーンは一瞬⚡️のように思ったけど、
万人受けするための商品にしたかったわけじゃなくて、実際の時間軸と背景を根拠に創った作品てのが伝わったから、拍手👏🏼




『導く』ってソフト・パワーの最上級な気がしてきた、、、😮わくわくする!
マリ

マリの感想・評価

-
〝本当に必要な時に来たる英雄〟

私たちのような一般人の夢のような
本当にあった話

彼らのことをそばで見守る母のように
彼らの成長、苦悩を目の当たりに
しながら淡々と進むストーリー

本当に題名の通りの内容で、
一つの大きな出来事を
映画にしようと思うとこんな感じに
なるのか、と新感覚の映画だった

奇跡って言う人もいるけど
台詞にもあったように
人は誰でも行動すべき、だよね

日本でもあり得る話だよ
ミラ

ミラの感想・評価

3.9
実話が元みたいです。みんないい奴
ゆぅ

ゆぅの感想・評価

4.3
ほんと観てよかった😌 パッケージからは想像できない流れであっという間でした。

メインのテロシーンはラスト15分ほどに全て詰まってますが、そこに行き着くまでの彼らのロードムービーがむしろメインのようでした。

スペンシーが「僕らは目的の達成の為、人生に導かれているんだ」って言ってますが、この映画を観てるとスペンシー、アンソニー、アレクの子供時代から勇敢な青年になるまでの背景が、そこに立ち向かわせたのだろうと運命論を感じさせる撮り方に、さすがクリント・イーストウッドは違うわって感動しちゃいました‼️‼️‼️
実際のテロを防ぐシーンはココロ動かされました。それまでは寝てましたが。
事実は小説よりも奇なり。
ぽてと

ぽてとの感想・評価

3.6
2019-7 71作目
>|