最近映画しか見てないOL

人魚の眠る家の最近映画しか見てないOLのネタバレレビュー・内容・結末

人魚の眠る家(2018年製作の映画)
3.6

このレビューはネタバレを含みます

映画ランド独占試写会@松竹試写室

ただただ悲しくて切なくて答えが出なくて泣きっぱなしの2時間でした。
人が死ぬって脳死なのか心臓死なのか。意識がなくても成長して肉体が健康なら生きていることになるのか。
難しすぎる…脳死判定してくれて一応死んでますけど提供します?肉体は生かしておけますけど…って聞いてくれた方がましな気がする。
でもそれで結局司法的にはあそこで刺していたらどうなったのか少し気になる。

それど科学技術はどこまで人を犯していいのか。うまく神経がつながっていない人のために信号を代わりにだしてあげるのは素晴らしいけど笑顔をつくるのはさすがに狂気的。

川栄李奈はかわいいし「おかえり」っていうのはよかったけど西島秀俊に凸るのはおかしいだろ…。
でも泣きっぱなしの中唯一泣かずに済むところなのでもっと出てきてくれても良かった(笑)
私は結婚するし!第二の父親だし!っていう女同士の牽制しあいは怖かった…


ものすごく怖くて悲しくて子供が出来たら片時も目を離さないし指輪なんてつけさせない()って思うんですけど
心臓死が死ならまだ生きていますねっていうのとか希望が繋がるエンディングはとてもよかった。
そしてベイスターズが好きなので少し胸熱。

播磨家はお金があるからこういうことが出来たとは思うんだけど私は少しでも家族に希望を持たせたり悩ませたりしたくないなと思い臓器提供カードに丸をつけました。
自分のことも考えるいい機会になった。
あと臓器提供を待つサイドも書かれていて偏り過ぎずに良いなと思った。
光の描写があたたかく美しい。