やまだかずと

人魚の眠る家のやまだかずとのレビュー・感想・評価

人魚の眠る家(2018年製作の映画)
2.8
篠原涼子が演じる方にまったく感情移入できず。でも、それが演技力の高さだと感じ、納得。男性は泣けないかもしれないが、深いテーマの作品で感嘆させられる映画ではあると思います。