TARU

人魚の眠る家のTARUのレビュー・感想・評価

人魚の眠る家(2018年製作の映画)
4.0
結構前に観たけど記録し忘れてたから書く。

映画の主題歌が私の大好きな絢香だったから観にいったんだけど、途中から涙止まらなくて大変だし、子役の子が可愛すぎるし(砂の塔に出てたよね??)、篠原涼子の演技が凄まじい。鳥肌立つ。怖い。

原作が東野圭吾で絶対に面白い映画だと思ってたけどやっぱりめちゃめちゃ面白かった。東野圭吾実写化外れない説推してます。

映画のテーマが脳死って今現在いろんな番組で取り上げられてるテーマだけあってすごい関心が深かった。