ヤマハ

人魚の眠る家のヤマハのレビュー・感想・評価

人魚の眠る家(2018年製作の映画)
4.3
事故で脳死状態となった娘。決して目を覚ますことのない我が子を延命し愛し続けることは果たして正しい選択なのか…

東野圭吾特有の最新の科学事情を絡めつつ重厚な人間ドラマがあり、最後は本当に感動しました😭
篠原涼子の、娘を思うがあまり狂奔していく母親の演技が凄まじく必見です!