Tinyuitin

人魚の眠る家のTinyuitinのネタバレレビュー・内容・結末

人魚の眠る家(2018年製作の映画)
3.4

このレビューはネタバレを含みます

ストーリー性が薄かったです。考えさせられる映画ではあるけど、子供が脳死状態になり、親が延命処置をするか否かを決定するまでの過程を描いたようなものでした。いい映画だけど、あー結局こういう結末か、となってしまいました。