ぽぽぽ

人魚の眠る家のぽぽぽのレビュー・感想・評価

人魚の眠る家(2018年製作の映画)
4.4
脳死の定義が国によって違うこと、忘れていた。家族に判断させるなんてあまりに酷い。

篠原涼子も松坂慶子も、他のキャストも、全員上手くて、引き込まれた。特に篠原さん…素晴らしかった。

現実にあり得る話。旦那に 『娘が死んでいる』と言われたら、発狂すると思った。

弟もまだ小さいのに可哀想に。
山口さん演じる妹との関係は
一生おかしくなるなと思った。
特に祖母が死んだら取り持つ人もいない。
坂口さんの役は ネジが抜けていて、本当に見ていて不快だった。