みぃ猫

人魚の眠る家のみぃ猫のレビュー・感想・評価

人魚の眠る家(2018年製作の映画)
3.7
原作既読。
原作をとても忠実に再現されていました。
愛する子供が『脳死』すると言う悲劇に直面し、延命か臓器移植か…究極の選択を迫られた夫婦を篠原涼子さんと西島秀俊さんが演じられています。


正直言うと篠原涼子さんの演技は何を見ても「篠原涼子」にしか見えず、この重いテーマをしっかり演じられるのだろうか?と思っていましたが、本作の篠原さんは主人公/薫子が憑依したのでは?と思える位に好演でした👏👏👏


脳死という重いテーマを扱った映画なので賛否は別れると思いますが、こういう答えの出ないテーマの作品は自分と1番近い感覚の登場人物に感情移入して見ることが多いと思います。
私は薫子に感情移入できたので涙が止まらなかったです。
常に泣いていてティッシュが手放せませんでした😅
観賞後は洟のかみすぎで鼻の下が痛くなった程 笑笑


ラストシーンは原作に無い演出が加えられています。
個人的にはこの終わり方好きでした✨✨✨