人魚の眠る家の作品情報・感想・評価・動画配信

人魚の眠る家2018年製作の映画)

上映日:2018年11月16日

製作国:

上映時間:120分

ジャンル:

3.7

あらすじ

「人魚の眠る家」に投稿された感想・評価

まず普通に
泣けるやんクソが。
たしかに考えさせられるけど
自分の中での答えはある。
深くて難しい映画でした。
心苦しくなる映画でした。
A

Aの感想・評価

-
記録用
まい

まいの感想・評価

3.8
「今からこの子を刺して心臓を止めたら
私は罪に問われますか?」


何をもって死のするのか。脳死か心臓死か。
東野圭吾はやはり凄い。


ある日娘がプールで溺れ、意識不明の重体に。
医師は脳死状態で回復の見込みはないと判断。

臓器提供をするか、このまま死を待つか…

まだ生きていると回復の奇跡を願う親。
IT最新技術を娘の治療に生かそうと駆使するうちに歯車が狂い出す。



おそらくこの子は脳死。
でも仮定の話では殺人罪か答えられない

管を沢山つけ、電流流して延命措置
本人はそこまでして本当に生きたいのだろうか。
機械を使って体を動かす。
動いてるように見えるだけでまやかし…

眠り続ける娘。なぜ「人魚の眠る」なのか
水から上がっても眠り続けてるから?



『クスノキの番人』も映画化されないかな😗
kurumi

kurumiの感想・評価

3.5

このレビューはネタバレを含みます

わたしが母親と同じ立場やっても同じ選択すると思うし、子供の心臓が止まってなかったら延命治療して欲しいと思ってたけど、それだけが正解じゃないんだなって思わされました。
中学校の時の先生がよく言っていた、ワンピースのヒルルクの死ぬシーンで、人はいつ死ぬと思う?人に忘れられた時だ、、というのを思い出しました。
出演者の演技がとても上手で、特に子ども役、これまた泣きました。電車では見ない方がいいと思います。
SAYU

SAYUの感想・評価

3.0
記録用
Hitomi

Hitomiの感想・評価

3.5
自分がどの立場で鑑賞するかで
感じ取る印象も出てくる意見も変わると思う。

人が死ぬのはいつなのか
fin

finの感想・評価

3.1
たまたまWOWOWで放映していて父と見た映画。多分親子で見る映画じゃない。
重かったけどすごく考えさせられる映画でした。
もうり

もうりの感想・評価

4.0

このレビューはネタバレを含みます

ストーリーも役者も素晴らしかった。
自分もダブルスタンダードな考えをしてたんだってことに篠原涼子の問いで気付かされた。
>|