ree

あなたに降る夢のreeのレビュー・感想・評価

あなたに降る夢(1994年製作の映画)
3.8
正義感あふれる警官のチャーリーは、あるレストランでウェイトレスのイボンヌに出逢う。チップを払えなかったチャーリーはある約束をするー。

もし宝くじが当たったら…?
誰しもが一度は考えたことがあるんじゃないかな( ∩︎ˇωˇ∩︎)

買わなきゃ当たらないってことで、私のお父さんは毎年なんちゃらジャンボのやつ買ってます。

チャーリーがピュアすぎてまじめすぎて人として素晴らしすぎるんですけど、なんとこれが実話ベース!!

こんなに良い人だと自分の未熟さを痛感する(つω-`)

チャーリーが最初にイボンヌにプレゼントするものがあるんですけど、それがもう、、
選んだ理由というか目の付け所がもう、女の子落ちるやつです。

優しい男性にはやっぱり100%惹かれます。

内容的には、
宝くじに当たるという夢のようなお話についてくるいろんな問題が、意外と深くテーマにあった気がする…!

一度でも心から愛した人との関係が変わってしまう。
お金と愛、大事なのはどっちなのか問題。

この作品では矛盾点が多かった気がするけど(σ・з・。`)

まさに映画のようなお話だけど、実話ベースらしいので、ほっこり楽しめた作品です!