ダリダ~あまい囁き~の作品情報・感想・評価

「ダリダ~あまい囁き~」に投稿された感想・評価

Mika

Mikaの感想・評価

4.3
似てる...!
そして破茶滅茶な恋愛に見えるが、いつも真剣に向き合う姿が名曲と重なる瞬間は感動的だ。

グザヴィエ・ドランの映画で見たことある俳優が出てて、その作品の挿入歌には彼女の曲が使われていて、自分的に熱かった。
michiko

michikoの感想・評価

-
54歳。
人生に耐えられない、許してね。
もうじゅうぶん。ってダリダの耳元で囁いてあげたい。
スターとしてしか、生きることを許されなかった、ダリダの悲恋物語
女性としての幸せってなんだろうと思うけど、彼女が思うそれは手に入らず、絶望し疲れ果て、自死を選んだ
パワフルな方。曲も聴いたことあるものが多い。その情熱をもっとたくさんのものに分散できたら良かったのかしら…
年齢を重ねても美しくありたいものだわ。
アラフィフなのに抜群美貌とスタイルでセクシーにステージで歌い踊る姿はマドンナの先駆けですね。惚れっぽくて傷つきやすい。同じ失敗を繰り返しているようですが、人間は強くないから、突き放しては見れません。空前の大スターでありながら、私生活は痛ましく「人生に耐えられない」と自殺します。人生は切ない。
えりこ

えりこの感想・評価

3.5
フランスの国民的歌手、ダリダ。彼女の半生を描いた伝記映画。
ほぼ男性関係のお話でした。
失礼ながら全く知らない方だったのですが、曲は何曲か聞いたことがありました!
この作品は殆どが男性との恋愛にまつわる話で纏まっていますが、彼女の人生には恋愛しか無かったんだろうか?他に支えとなるものは全く無かったんだろうかと観ていて思ってしまいました…大スター故の苦悩はあったと思いますが。観ていて一緒に空虚な気分になってしまいました。
展開は予想の範囲内を出ないけれど、歌曲はすごくよかったですね。と思ったら実在の人気歌手だったんですね。なるほどなあ。
norichan

norichanの感想・評価

3.0
フランスの歌手らしい
最期悲しいね
パール

パールの感想・評価

3.7
フランスの国民的歌手ダリダの壮絶な人生を描いた映画。

ダリダ本人の事は知らなかった💦でも歌は有名な曲ばかり。

「死の淵に立つと何が辛いかわかる?生よ。」と、この言葉重すぎる。

歌と愛に生きた彼女。どんどん愛する男が現れる。不幸というより罪深い。愛した男たちが3人も自殺すればそれは神経やられると思う。

女として人並みの幸せが欲しい。普通に結婚して子供を育てたいと望んでいたけれど、歌う事で多くの人を救う彼女には許されなかったんだろな。

ダリダを演じた彼女が本当に魅力的だった。歌も良かった!
miho

mihoの感想・評価

3.5
愛を求め続ける女性。
愛と歌がすべて。
>|