hiroya

ボーダーライン:ソルジャーズ・デイのhiroyaのレビュー・感想・評価

3.9
戦争は終わらない。
国境では毎日密入者が存在し、彼らは一番のギャングの収入源になっている。政府によるカルテル粛清の物語だ。
それにしても、アレハンドロの無感情と不気味な冷静は怖い。でもその怖さがまた不死身を演出してるんだと思う。ソルジャーにはなりたくないな。