ボーダーライン:ソルジャーズ・デイの作品情報・感想・評価

ボーダーライン:ソルジャーズ・デイ2018年製作の映画)

Sicario 2: Soldado/Sicario: Day of the Soldado/Soldado

上映日:2018年11月16日

製作国:

上映時間:122分

ジャンル:

3.9

あらすじ

「ボーダーライン:ソルジャーズ・デイ」に投稿された感想・評価

ケンC

ケンCの感想・評価

4.1
これ原題の意味めちゃくちゃかっこいいな。
相変わらずサントラが重低音。
dabbl3r

dabbl3rの感想・評価

4.0
前作からの相変わらずの重厚さ。しかし緊迫感ある演出シーンの部類が若干陳腐化したか?これは好みの問題かも。

社会情勢などを国境という舞台で繰り広げられる駆け引きのストーリーは見応えがある。

伏線として登場する人物がどうやって絡んでくるかもこの映画の醍醐味で、今作はそこが非常に重要なキーになっていて楽しめる。
keita21

keita21の感想・評価

4.5
陰鬱な雰囲気といい、
リアルすぎる世界感といい
ハードボイルドすぎる俳優陣といい
もっと評価されて欲しい。
次はやく見たい
mgnmama

mgnmamaの感想・評価

-
鑑賞記録
masa

masaの感想・評価

4.2
ベニチオデルトロとジョシュ・ブローリンがほんと逞しくてカッコいい。

個人的に終わり方は微妙。

そうは言ってもすごく引き込まれてハラハラ楽しめた!
続編も楽しみ。
ssk

sskの感想・評価

3.5
なんか色々中途半端
続くのかな
くま

くまの感想・評価

3.5
DVD借りて観た
ひゴル

ひゴルの感想・評価

3.6
シリーズ化している印象

シカリオというタイトルだったらこうは感じなかったのにボーダーラインはもはや合わない気がした。




しかしながら相変わらず男臭い映画..渋い脚本だ。

流石はテイラーシェリダン

とは言うものの、少し不満があった。例えばアレハンドロが殺されかけの場面はさすがに無理があるのでは?ただの少年が通過儀式としてアレハンドロを銃で打ち殺す事が出来ないから消されるのは現実味がないから少し脚本をいじっても良かったかもと思った。

後、スーパーマーケットでの爆発テロシーン..CGすぎる..😅

ゴキブリ並みの生命力のアレハンドロにはスカッとしてエンタメで終わるのはグッド

ロードムービー的でアレハンドロを知る旅は面白かったな😂

ジョシュブローリン相変わらずクール👍
全員サクサク人を殺すしみんな目が死んでる。ショッキングでいて乾いたバイオレンス、“静かな怒り”を堪能。ラストは安易な結論を出さず観客に委ねたと言えばわかるし説明不足と言われればそうかも。
>|