君が君で君だの作品情報・感想・評価 - 2ページ目

「君が君で君だ」に投稿された感想・評価

Nana

Nanaの感想・評価

4.0
「究極の片思い」「愛情を超えた愛情」
すべてを受け入れてこそ、愛?
切り口シュールだけど、ぐっときた。
異常とか狂気とか受け取られるかもしれないけど向日葵食べながら海に飛び込む気持ちになれる彼が少し羨ましい。"こんなに君を好きだけど明日さえ教えてやれないから"、、帰り道ずっと尾崎豊聞いてたんだけどこの映画観終わった後だからかめちゃくちゃ染みる。しばらく浸りたい。
aratassk

aratasskの感想・評価

4.0
初見は連れと鑑賞。舞台挨拶のある回でした。冒頭のシーンで先ず驚きます。これから何を観させられるのか?破綻していたらどうしよう。期待というより不安が強い感じ。しかし、帰宅してからも後を引き後日一人で見に行きました。手の届かない好きな人を陰ながら見守りたいという気持ちは理解できる。尾崎の行動は至って真面目。真剣そのもの。他の二人は尾崎に付き合いながら少し手を抜いています。そんな尾崎が、部屋から飛び出すシーンは感動的。池松さん体はってます。映画館出てから気分が高揚してました。
aw

awの感想・評価

4.2

このレビューはネタバレを含みます


君が
君であるから
君なんだ。

では、その「君」に対して
「僕」はどの位置にあるべきか。

「僕」が関わることで
何らかの変化が生じてしまった「君」は
「君」なのか
......


凄かった。
今の僕にとっては凄くいい映画でした。

お行儀のいい恋愛モノを観るより
この作品のように極端に振り切れてる方が
人を愛するということについて
色々と考えさせられました。

何度か見直して、
作品の隅々まで堪能して、
自分自身を見直してみたい。
自分の中で失われた何かを取り戻したい。
そう思わせてくれました。

決してここの登場人物たちと同じようにはなりたくないと思うんですけど
共感できるところもあって。
でも彼らみたいになっててはいけないと思って。

きっと評価はいろいろなんでしょうけど、
僕はこの作品が大好きです。
ウメダ

ウメダの感想・評価

4.3
松居大悟監督と、母であり福岡タレントのトコさんとの親子トークショー付きでの鑑賞。

近年の若い監督の中でもオリジナル作品が多く、全てが実験的で野心があり、自由な作風が取り柄の監督。
あまりに作風が毎回違うので、視聴者は好き好みがかなり分かれそうなイメージがある。

因みに今回の作品は見応えあって面白い!
盛り込みすぎなとこは否めないけれど(毎回思うし、こちらも好み分かれそうww)

愛情の伝え方は人それぞれ。正しいのか、正しくないのか、そういうことではない。ある一人の女性を愛した四人の愛し方が泥くさくてなぜか少し泣けてくる。

特に池松のキャラクターは、全く共感できないクレイジーっぷり!凄い!
満島は、ファイトクラブのブラピの格好してる割には筋肉が全然無いのが納得いかないww

キャストがみんな素晴らしい。主要キャストは勿論だけど、終盤の向井理はなんか良かったなあ。向井とYOUの小競り合いはアドリブらしい。

キムコッピ、良い雰囲気出してたから、他にどんな作品出てるんだろと思って調べたら「息もできない」の女優さんか!納得!!
ma

maの感想・評価

3.9
松居監督の前作の私たちのハァハァとMVたちが好きで、あと大倉さんと池松さんが好きで楽しみにしてました。

メインの3人がひたすらやばくて好きだった、すごい、あの3人すごい、
向井理さんの美しさとヤクザの似合いっぷりが良かった、あとYOUさん、すばらし、
向井さんとYOUさんのやりとりも良かった、
最後に、光石研さん大好きです
僕が僕であるための愛の狂気
節々笑いこらえるのしんどかった
狂った池松壮亮の輝き様は観てて心が躍る、カッコ良いし好きっていう次元じゃないです
honestaki

honestakiの感想・評価

3.4
池松壮亮目当てで鑑賞。
タイトルが良いよね。
意味わかんないんだけどさ、「君なんだ」って言われたら「私なんだ」って思うじゃん。

変なストーリー。
変な痛い人ばっかでさ、よくこんな変な面白くなさそうな話を、脚本を書けるのか?
役者がこのヘンテコにどうやって説得力を持たせるのか、そんなことばっか考えていた。
作り手側と役者の熱量だけで保たせる2時間。
まぁまぁキツイ。

でもさ、うまく説明出来ないけれど、モラトリアム恋愛を経験した人ならどこかしら理解できる感情があるんだよね。
何で恋愛ってこんなに痛痛しくなるかね?笑

とりあえず、やっぱり池松壮亮が好きだ。

このレビューはネタバレを含みます

出町座で最終日だったので見てきました。
誰も救われない…。泣いて良いのか笑って良いのか、最初の方は面白く見てたんですが後半になると辛くなってくる。
eureka

eurekaの感想・評価

4.0
滅茶苦茶や面白すぎるしギョッともする
君は君で僕は僕、こんなに愛されることも愛すことも無いだろうしほぼ狂愛で怖いんだけどパワー凄いなあその人中心に回っちゃうの紙一重に素敵だ、10年も追いかけて生活してそれが無くなった後、ありえない未来を想像しながら過ごすんだろうな辛い〜〜何事も変わらないわけない変わる変わる変わる受け入れろ〜〜
タイトルの君の字体が心なしかハングルに見えた