ほわいとりりぃ

万引き家族のほわいとりりぃのレビュー・感想・評価

万引き家族(2018年製作の映画)
3.9
『万引き家族』昨夜試写にて鑑賞🎦

第71回カンヌ映画祭パルムドール受賞の是枝裕和監督『万引き家族』
流石話題の作品〜会場は満席でした㊗

「10年くらい自分なりに考えて来たことを
全部この作品に込めようと、
そんな覚悟で臨みました」是枝裕和

『海街diary』『そして父になる』と、様々な “ 家族 ” の形を掘りさげ画いて来た是枝監督の “ 真の繋がり ” “ 絆 ” とは・・

死亡した母親の年金を不正受給していたニュースからヒントを得たと言い〜

高層マンションの谷間にポツンと取り残された今にも壊れそうな平屋に、この家の持ち主である初枝(樹木希林)の年金を当てに、下級生活と足りない部分を “ 万引き ”で補っていた治(リリー・フランキー)と信代(安藤サクラ)夫婦、息子の祥太と信代の妹亜紀(松岡茉優)の “ 家族 ”
冬のある日、近隣の団地の廊下で震えていた幼女を保護、体中傷だらけの彼女を末娘りんとして育てる事になるが、ある事件をきっかけに貧しくも幸せだった家族の崩壊が始まっていくー

「盗んだのは絆でした」

血縁から、魂縁の繋がりの時代になると言われている天王星の新たな周期の第2段牡牛座に、鑑賞後、射手座満月を迎えました(*^^*)

実力派俳優の中に、オーディションで選ばれた二人の子ども(祥太・りん)の熱演も素晴らしかった🌈

6/2、3先行上映
6/8(金)全国ロードショー『万引き家族』
#万引き家族0525試写会 ←butこれってTwitterだけのプレゼントだよね(笑)

編集4.3→3.9 (9/9)

私も高須院長と同意見💡(10/11再編)
『万引き家族』は役者の演技は素晴らしいけど、日本人の話しとしては腑に落ちない所有ります❗
好きな『海街diary』の食事のシーンの立ち膝から、日本人の発想(話し)ではないと思い始めました❗

高須「『万引き家族』は日本人の発想じゃない」就職率ほぼ100%の日本で貧困を捏造する是枝監督の自己矛盾。
社会問題を扱った作品なら『タクシー運転手 約束は海を越えて』(2017・韓国)が良かった。タクシーの運転手が多数の死傷者を出した光州事件(1980年)の現場に、ドイツ人記者を連れて行く実話を元にしてる。シャレた作りでとても面白かったですよ。
あっ、もっと面白いコメディがあった!『のみとり侍』(鶴橋康夫監督)です。」