YS

万引き家族のYSのレビュー・感想・評価

万引き家族(2018年製作の映画)
4.3
2018/6/8
配給 ギャガ

カンヌ映画祭、パルムドール受賞作品。
凄い。「うなぎ」以来21年ぶり。

会心の一撃でした。
観終わったら時は、やっぱり答えを探してしまい、戸惑いと、なんかもやっとしたものを背負わされた感覚で映画館を出たけど、次の日思い返してて、

安藤サクラのあの涙に答えを見出せた気がした。この映画は、リリーさんでも、疑似家族の話ではなく、安藤サクラの物語なのか、と思った。

そう思うと急に切なくなった。
ゆりは笑って行きていけるのだろうか。
祥太はどっちの‘家族’を選ぶのだろうか。

もうごっこは終わり。

安藤サクラ、凄すぎる。
子役、流石の是枝作品。
松岡茉優のすっぴんメイクがどハマりで、芝居も負けてない、ある種の狂気。
樹木希林、何も言えない。
池松壮亮、ピンポイントでも、物語の背景まで伝える感はさすがです。
池脇千鶴大好き。
そして、リリーさんじゃないと成り得てない映画でした。