leno

万引き家族のlenoのレビュー・感想・評価

万引き家族(2018年製作の映画)
4.2
週末映画祭3本目

さすがと言う感じ。
疑似家族を演じる皆様の演技力たるや。
血の繋がりよりも強い繋がりを感じさせるかと思いきや、時には他人としての非情な部分も見せてくる演技に釘付けでした。

池脇さん達が言うことは間違ってはいない。ただし、血の繋がりだけが全てなのだろうか。側から見たらわからない背景というものも世の中にはあるのかもしれないと思ってしまいました。

役者陣に関しては、特にしょうた役の男の子、顔だち整いすぎだし、演技も繊細で今後に期待。
最後らへんのしょうたのシーンは複雑な心境を感じられて心に残ってます。
また、ことごとく出演作品が私のツボを押してくる安藤サクラさんが一番私の心をつく演技でした。池脇さんとのやり取りは涙なしでは見れません…
とはいえ、面倒見いいけど都合いい部分もあるリリーフランキー、影のある松岡茉優、みんなのおばあちゃん樹木希林、その他脇を固める役者陣(皆さん他の作品だったらメインでもおかしくない)含めて全て適役。

初是枝作品でしたが、過去作も見てみようかなと思いました