万引き家族の作品情報・感想・評価

万引き家族2018年製作の映画)

上映日:2018年06月08日

製作国:

上映時間:120分

ジャンル:

あらすじ

「万引き家族」に投稿された感想・評価

カノス

カノスの感想・評価

4.5
良い役者揃い。
樹木希林は唯一無二、安藤サクラもそれを引き継いできそうな女優さん

あれしかないけど凄い考えさせる
唐突な(常識的な)終わり方する
気になる(目黒五歳児虐待と相まって)

榎本明演じる駄菓子屋のおじいさん
子供を優しく常識に引き寄せる
あれが大人の在り方だと思った

子供を追い詰める大きなスーパーになりたくない

捨てたんじゃない
捨てられたもの拾ったんだ
って言葉が全く伝わらない世間
因にあのシーン全アドリブとのこと

まあ、あとは尻フェチ必見
ってことでしょうな
がっち

がっちの感想・評価

4.5
最後に安藤さくらさんが印象的で切ない。
andoshiori

andoshioriの感想・評価

4.3
誘拐とか夜逃げとか遺体発見とか、報道でよく見るけど、その裏側にはもしかしたら想像し得ない事情があるのかもしれないな。って思った。被害者と加害者じゃない、その人たちしか知らない/感じられない関係が、そこにあるのかも。
ごう

ごうの感想・評価

3.6
映画館
みは

みはの感想・評価

3.4
キャストの演技力と、些細な会話の妙を楽しむ映画。
じょー

じょーの感想・評価

5.0
警察官の視点だけを切り取ってみたらどうだろう。私たちが見ている、他人とは?私たちに見えている、幸せとは?
ぱん

ぱんの感想・評価

3.5

このレビューはネタバレを含みます


万引き、誘拐、殺人。犯罪ではあるけれど、その裏には悪いでは済まされない事情もある。
でも、子供たちには全うに生きて欲しいと願う。

安藤サクラの泣きは永久保存版。
yuki

yukiの感想・評価

4.6
状況説明的なセリフやナレーションはなく、少しずつ明らかになる事実と俳優たちのすごい演技に引き込まれた。素晴らしかった。これから隅田川の花火大会のニュースを聞く度にこの家族のことを思い出すだろう
美しかった。ずーっとずーっと観たくて観られてなくて、アップリンク吉祥寺で観れた!最高な空間と最高の映画、幸せだった。ほんとによかった。

是枝さんの映画がとても好きです。日常が飾り立てずに、繊細にそれでも美しくとらえられていて、ずっと見ていたかったシーンがいくつもありました。

今の時代、血が繋がっていなくても、いても、家族といえる場合もあるしそうは言い難い場合もある。この映画に登場した6人の人たちは、まぎれもなく家族だと感じた。

そりゃ、賞とるわ〜〜。という圧倒的納得感でおわった。わたしの大好きな安藤サクラさまが涙するシーン、忘れないと思う。たまらん…。
>|