万引き家族の作品情報・感想・評価

上映館(2館)

万引き家族2018年製作の映画)

上映日:2018年06月08日

製作国:

上映時間:120分

ジャンル:

あらすじ

「万引き家族」に投稿された感想・評価

aaa

aaaの感想・評価

4.0
幸せの定義は人それぞれ。家族の定義も人それぞれ。まぁ言うのは簡単。だけど子供達に対する想いは誰かと同じ認識だといいなぁ。見てよかった。
ryo

ryoの感想・評価

3.5
家族ってなんなんだってよく考えるし幸福ってなんなんだってよく考える。

自分はいま一人暮らしだしあんまり家族に会いたいなって思わなくて、そんなもんだと思ってたけど一般的には違うらしい。
家族には話さない話もあるし見せない一面もあるのに断ち切れない鎖みたいに絡まってる。(その逆もあるだろうけど)
親となんでも話せるみたいな人たちほんとにすごい。

で、自分は地元を出て毎日擦り減らしながら必死こいて働いてるんだけど今後自分がどれだけ成功しようと絶対地元で高卒で働いてさっさと子供作って、みたいな人に幸福さでは勝てんなとか考えるし、この映画をみたらまた色々考えた。

ほとんど映画のレビューになってなかった。
Julian

Julianの感想・評価

4.0
安藤サクラさんが流石であった。
見たいものばかりに焦点をあてて、都合のいいように解釈をして、真実が失くなる。

人が何を言っているのかに集中しすぎて、何を言っていないかに注意を払わない。

何が正しくて何がだめなのか。
いやみんな演技うますぎんかね、、

思ってたより子役の存在感が大きかったな、可愛い!
是枝監督の作品は3つしか見たことないけど、どれも大事なことをハッキリ伝えてない気がする。けど大事なことってちゃんと伝えるのめちゃ難しいし、私はそこがいいと思うなあ〜〜
ほ

ほの感想・評価

3.6

遠くの家族より近くの他人。
日本が誇る名優陣。
naotan

naotanの感想・評価

4.2
この家族は低所得の家庭だが
お金を使える額に大小あれど
どこか自分にも通じる所がある。
家族ってなんだろう
心の底から愛していても、それを見失うこともある。
その時に気付き後悔する事もある。
自分となんらかわらない。

素晴らしい映画でした。
nene

neneの感想・評価

3.8

血が繋がってて同じ屋根の下で暮らしてるだけで家族になれるわけじゃない
「家族は作っていくもの」ってよく言われるけどその通りやなってよく分かる映画やった

家族が抱える秘密は外からはわからないもの良い意味でも悪い意味でも

"父と息子"のやりとり、なんかいいな


取り調べの刑事の女にイライラした
>|