万引き家族の作品情報・感想・評価 - 3ページ目

万引き家族2018年製作の映画)

上映日:2018年06月08日

製作国:

上映時間:120分

ジャンル:

あらすじ

「万引き家族」に投稿された感想・評価

ラウぺ

ラウぺの感想・評価

4.2
覚悟はしていたものの、冒頭のスーパーでの万引きシーンに背中が粟立つような不快感に襲われ、ちょっとばかり観に来たのを後悔。

人のものを盗るのになんの躊躇もない登場人物たちは小汚い一軒家に住み、どうでもいいような会話をし、お行儀の悪い醜い食い方をする。まるで野盗のアジトといったところ。
どうみても不愉快極まりない描写が続くうち、それぞれの抱える秘密とそこに表れる心のうちが明らかになるにつれ、次第に物語に引き込まれました。
そんな生活を続けながら一家を結び付けているものはなんなのか?
即物的な生活の中でもどことなく楽しげで、ある意味では楽観的ともいえる生活、普通の社会からはじき出された者が感じる連帯意識といった表層的なものを超えた奥底を垣間見せることで、家族のあるべき姿とは何かといった根源的問題を浮き彫りしていくのです。

虐待を受けていた女の子を受け入れ、「家族」が増えてから徐々に深まる親密さ、それから物語が動き出してからの展開・・・家族のありよう、親と子の関係、信頼や愛情、社会格差や精神の貧困といったさまざまな問題を重層的に描き出して、最後に映画館から放り出される、そんなインパクトのある映画です。
冒頭のダウナーな気分からのこの落差、物語が終わってからも反芻し続けることを求められる脚本の巧みさ、なるほど、これは得難い映画体験といえる一作だと思いました。
日本語音声フランス語字幕で鑑賞。フランスでは今週から公開だけど平日の昼間にしてはたくさんのフランス人が観に来ていた。おじいちゃんおばあちゃんたち。パルムドール効果かな?
感想は…よかった。終わっても色んなシーンを思い出して涙が出る。
MEG

MEGの感想・評価

3.9

このレビューはネタバレを含みます

とにかく印象に残ったのは安藤サクラさんのすごさと、映画史上最強においしそうに撮られているコロッケ………

どう考えても彼らのしたことは許されることじゃないのに、どうしたって感情移入するように作られてるのがズルい。

監督の過去作でもそうだったけど、家族の繋がりって血の繋がりだけじゃないんだよなぁって改めて考えさせられる。「私たちじゃダメなんだよ」ってちゃんとさよならできるのも、愛があるからこそなんだよね。


あとこれは私が単純に気になった点なんだけど、海外で見た故に英語字幕がついていて。最後祥太がバスでお別れしたときに、字幕ではDad.ってボソッと呟いたかのように出てたんだけど、声に出して言ってなかったような気がするんだよね。
あと安藤サクラさんが尋問されるシーンで、「嫉妬したんでしょ?」的なことを言われて「母親のせいかなぁ」みたいな感じで答えてた気がするんだけど、そこの母親の部分にmy motherが充てられてて、私は彼女が言ってるのは「ユリの母親」のことかと思ったので混乱した…んだけど、どうなんだろ?
massan24

massan24の感想・評価

4.0
是枝監督特有のドキュメンタリーのような映画。
今の日本の問題をさらけ出されてるような感覚に陥った。

子役も素晴らしいが、リリー・フランキーさん安藤サクラさんの演技力が半端ない。
表情だけで下手な回想シーンなしにとあるシーンが浮かんだ、泣いた。

ラストの終わり方は観客に投げすぎ感もあったが、映画のテーマがこれから日本が向き合わなければいけない問題であるのは間違いない気がしたので(個人的に)高評価!以上!
haru

haruの感想・評価

3.7
真っ暗な駐車場で駆け回る2人と、わずかな庭の隙間から見えることのない花火を覗く一家。世間から隠された彼らの生活。
安藤サクラの生活感素敵。長回しの時の表情‥ .
あの生活感のあるセットは一体どうやって作ったのだろう。ボロボロになった自転車に、油汚れの染み付いた冷蔵庫、掃除のされない万年床も。
.
もし結婚することがあるなら、豪華なディナーに行くよりもあんな風にカップ麺にコロッケあわせて笑いながら食べてくれる人がいいと思った
とてもいい映画でした!!
是枝監督の作品はあまり好きではないけどこの作品は余韻がすごくて、見終わった後もいろいろ考えさせられた!
まず、出演しているキャストが素晴らしい!!
全員すごいんだけど、あえて1人あげるならば樹木希林
低所得で小汚い老婆、そのものだった



日本が抱える負の側面をこれでもかというほど撮っていて少し暗い気持ちになるけど、疑似家族の暖かさが上手い具合にバランスとれてて良かった!
仕方のないことだけど、息子役の子が成長期で最初と最後で表情や背格好が違うのが気になった😅




伏線を綺麗に回収していく映画もいいけど、あえて見た人に様々な解釈ができるように作られてる映画も素晴らしいと思いました!!
ゆき

ゆきの感想・評価

4.0
安藤サクラさんの良さがかなり
引き出されている映画でした。

繊細な宝石のような映画で、
壊れてしまいそうだけど、
強いものを感じました。。。
M

Mの感想・評価

4.0

飛行機の窓側の席で見たら機械音みたいのがうるさすぎてセリフ3割くらい聞こえなかったけど

優しさと冷たさが共存している映画
Asahi

Asahiの感想・評価

3.0
最後にもっとはっきりした終わり方がよかったなー。家族のありかたを考える、というのはわかるし響いたんですが。また観たい感じではなかった。
Ar

Arの感想・評価

4.1
是枝監督による万引きをして生計を立て生きてきた家族の物語です。
どの方の演技も素晴らしいですが特にリーリーフランキーさん、安藤サクラさん、樹木希林さんの演技力が凄まじい。。
少しずつ家族の秘密が明らかになっていき、最後の安藤サクラさんの泣くシーンでは涙が止まりませんでした!
やっぱり名誉ある賞を受賞している作品は違うなと思わせられる作品です。