万引き家族の作品情報・感想・評価

万引き家族2018年製作の映画)

上映日:2018年06月08日

製作国:

上映時間:120分

ジャンル:

4.0

あらすじ

「万引き家族」に投稿された感想・評価

KT

KTの感想・評価

3.7
凄く良い作品とは手放しに言えないけど、面白かったです。見終わって晴れない気持ちが続きますが、なんとも言えない家族の距離感が描かれています。
多分是枝監督の作品は私には合わないんだなー。
ダラダラダラダラ長く感じるだけで何を伝えたいのかもさっぱり。

それぞれはいい役者なのになんか観てられない…これは自然な演技なのだろうか…私にはいかにも演じてます感が出ててこっちが恥ずかしい気持ちになった。
もう見ることはないだろう。
日本の問題オンパレードって感じだったので一つ一つが掘り下がらないのが気になったなぁ。安東サクラはケイトブランシェットが絶賛したというだけあって、いい意味の場末感や人間くささが良かった。個人的には「そして父になる」の方が断然良かった。
chie

chieの感想・評価

3.8

このレビューはネタバレを含みます

印象に残ったのは、話し方が皆ゆっくりで言葉一つ一つに意味があるということ。意識的にやってるのか分からないけど耳に残る。
監督のインタビューにもあったけど、安藤サクラの演技、特に泣くシーンがなんとも言えず、感情が溢れててすごいと思った。ぎゅーってりんを抱きしめるシーンではつられて泣きそうになってしまった。
miho

mihoの感想・評価

3.5
メモ:感情系
血縁関係のない人々が家族みたいに過ごして万引きしてる日常。その他にも細かい要素が多い。伝えたいことがはっきりと描かれていないので、自ら、その要素に色々思いを馳せるしかない。
RIKA

RIKAの感想・評価

4.0
ようやく鑑賞。
映画というより、1つのリアルな家族を見ている感覚。
こんなに引き込まれる演技とセリフに久しぶりに出会った...。
ぺろん

ぺろんの感想・評価

4.5
with 姉

安藤サクラがとても良い

観た後しばらく暗くなった
個人的にとても家族愛を感じてすごいいい作品だった。
描写が好き。尊い愛。語彙力ないけど、血だけが本当の繋がりじゃないなって感じた。
pinoco

pinocoの感想・評価

3.7
子役も含め、俳優さんたちの、演技力がモノを言う作品だと思った。
今日も放置されている子どもたちが、どこかで寂しい思いをしているんだろうなと考えさせられた。
しかし、ただ虚しい。
とも

ともの感想・評価

5.0
最初から最後まで全ての台詞を聞き逃したくないと思う映画ははじめてでした。
>|