TomoHojo

シューマンズ バー ブックのTomoHojoのレビュー・感想・評価

シューマンズ バー ブック(2017年製作の映画)
2.8
シューマンマエストロの粋な感じは伝わってきたし、メッセージはしっかりと受け止めた。しかし、ドキュメンタリーとしては総じて何か「ピン」とこない構成。

只々マエストロが世界中を旅して、色々な名店、バーを徘徊するだけの平凡な作品。何かが足りないんだよなー。お洒落な感じも不足してるし。

ポスターのイメージからは、自分も同業者(飲食業)として関わる身としては、もう少しホスピタリティ全般に関する点もスポットライトを当ててくれるものだとおもったが、、、そこが期待外れだったかな?いや、ただ期待し過ぎただけか。

シューマンマエストロファンとカクテル狂の為の作品。日本も一都市として出てくるが、自分は行かないバーだらけだしなぁ。。。