ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッドの作品情報・感想・評価(ネタバレなし)

上映館(10館)

ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド2019年製作の映画)

Once Upon a Time In Hollywood

上映日:2019年08月30日

製作国:

上映時間:159分

あらすじ

「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド」に投稿された感想・評価

前半、ドラマ的起伏のないシーンが続くのだけど、69年のハリウッドと3人それぞれが十分に魅力的。

それまでドラマ的起伏がなかったことと、マンソンがなにをやったかを知っているが故にクリフが牧場に来たシーンがすごくスリリング且つスカッとする。

近年の、歴史上の弱者を助けて悪者を映画の中でボコボコにするももちろん。
ono

onoの感想・評価

4.3
このダブル主役胸焼けするのではと思いきや気持ち〜てなったし 好きなもの詰め込んでしっかり見やすい暴力シーンもあって結果ハッピーに終わってありがとうございました
105public

105publicの感想・評価

3.9
犬が強い
Rinka

Rinkaの感想・評価

-
最後の20分のスピード感
ストーリーとか事件とかなくていいから、ずっと上映しててほしい
ラスト、そこでそう繋がるか!って笑
Chloe

Chloeの感想・評価

4.3
レオナルド・ディカプリオとブラッド・ピットが共演!最高の組み合わせだった!
昔のハリウッドの雰囲気をたくさん見たあとの、ラストの怒涛の展開に満足です。

映画の元となった実話のことは何となくしか知らなくて、面白かったとは思ったけど、ちゃんと知っていたらより楽しめたと思います。
起承転結がはっきりしてないのに、飽きずに見れてしまう!

なんと言ってもブラピがかっこ良い!
アンテナ修理するだけなのにどうしてあんなにかっこ良いのか!
最後は少しグロテスクだけれど、あの武器が出てきた時は笑ってしまう。
NK

NKの感想・評価

-
Is this the most effective way to advertise cigarettes, isn't it? To be honest, this was the very first time for me to watch both a Tarantino's work and stuff drawing Hippe's culture in an absolutely negative fashion. I'm a huge fan of 60s culture involving Hippe's one though, that was exactly why I could enjoy this film from multidimensional views. Above all, DiCaprio, who represents Tarantino's attitude itself with Brad Pit (just my estimation), is splendid as always and making this film much deeper and unique one entirely.
>|