moron

ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッドのmoronのレビュー・感想・評価

3.7
最後20分くらい、一生この映画終わらないでくれ、と祈りをささげていたが、願いは届かなかった。

シャロン・テートはそれとしても、自分の出演していた映画を見返す役者の姿なんて観てしまったら、そりゃ泣いてしまう。しかも、思わず笑っちゃうくらい古臭いやつ。ハリウッドの観たがった夢があったとして、そのひとつの写し絵となっているであろうこの作品は、とてもささやか……とは言い難いが、とにかく粋。