ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッドの作品情報・感想・評価

上映館(10館)

ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド2019年製作の映画)

Once Upon a Time In Hollywood

上映日:2019年08月30日

製作国:

上映時間:159分

あらすじ

「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド」に投稿された感想・評価

Mai

Maiの感想・評価

3.4
予習なしで観に行ってしまったため終盤はやりすぎでは?と思ったけどシャロンテート殺人事件のことを知って理解した。

映像の作り方、音楽、ディカプリオとブラピの演技が素晴らしかったし60年代の良さがふんだんに盛り込まれてた。

ていうかブラピだよ…ブラピだけでごはん3杯食べれるし世界でいちばんデニムが似合う男なのでは?とずっと思いながら観てた。
クリフはベストジーニスト。
acchan

acchanの感想・評価

4.0

このレビューはネタバレを含みます

シャロンテート事件、実話とは違う結末なのね。
カルト怖〜い。ヒッピーが悪いというよりカルトがよくない。
2019年10月23日即位礼正殿の儀に伴い割引き料金、シネマパレットにて。
shimazawa

shimazawaの感想・評価

4.4
映画オタクの映画オタクによる映画オタクのための映画!
日付が出て「あの日」が近づくたびに焦る心とは裏腹にリックもクリフもシャロンも普段と変わらずに日常を過ごす。映画を観ていれば観ているほど楽しめるんだろうなと思って自分の映画の鑑賞数の少なさが悔しかった。リックの出演作がまるまる流れるシーンで、60年代の作品を映画館で見ているような錯覚に陥ったときとタランティーノの作品は「イングロリアス・バスターズ」を見ていたけど「Once upon a time in Hollywood」のエンドロールを見たときにこの作品を映画館で観ることができて良かったと思った。
2019/9/14に2度目の鑑賞@TOHO渋谷
生ki1l

生ki1lの感想・評価

2.5
シネアドでみて気になっていたので観に行きました❗️❗️

めちゃくちゃ俳優陣が豪華だったので期待してたのですが、、正直うーん微妙、、😢

わたしはアクション/ホラー/ファンタジー系の映画が好きで、起承転結わかりやすいのが好きなのですが、結局何が起こったのかよく分からないまま映画が終わっちゃいました、、😖

ただ、俳優陣の豪華さとオシャレさはピカイチでした❗️❗️
予習必須ぽい。いまいち合わなかったのだけれど、カメラワークと音楽がすきだった。ブラピ……ブラピ……
モリシ

モリシの感想・評価

4.5
タバコが吸いたくなる
クエンティン・タランティーノの9作目となる長編監督作。レオナルド・ディカプリオとブラッド・ピットという2大スターを初共演させ、落ち目の俳優とそのスタントマンの2人の友情と絆を軸に、1969年ハリウッド黄金時代の光と闇を描いた。まず一言、おしゃれすぎ。主演の2人はもちろんのこと、この年代の良いところを凝縮させてるような雰囲気と、曲のチョイスや服装、どれをとってもおしゃれ。そしてなにより、タランティーノ監督のたばこ演出。いやー渋いしかっこいいんだよなぁ。もしあまりタランティーノ作品見たことない人は、是非たばこの吸い方や、たばこの相乗効果に注目してみてほしいです。ほんとに大事な画だと思います。そして題名にある通り、昔話という意味がなんとなく分かります。だから特に深い意味を伝えたいとか、伏線が張られてたりなどは基本ないと思います。だからなんかおもしろいとか、おもしろくないとかそういう判断するのが違和感すら覚える作品だなと僕は感じました。笑いも所々おしゃれに入れてて、ほっこり観れる作品でした。
サム

サムの感想・評価

3.2
予習してから観ないとね。
>|