ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッドの作品情報・感想・評価 - 10ページ目

上映館(2館)

ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド2019年製作の映画)

Once Upon a Time In Hollywood

上映日:2019年08月30日

製作国:

上映時間:159分

あらすじ

「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド」に投稿された感想・評価

nofm

nofmの感想・評価

4.6

このレビューはネタバレを含みます

間違いなく今年ベスト。

西部劇の雰囲気をたたえた牧場のシーンがとにかく良い。よそ者のブラピがズケズケと領域を侵犯していくスリルたるや。

ラストの切り返し→インターホンの慎ましさも最高。
Ayuns

Ayunsの感想・評価

3.0
ずっと飽きずに見れた
好きな世界観

だけど絶賛されるほどおもしろくはなかった

なんかこれをおもしろいって言わないと、映画のこと何もわかってないんだねって馬鹿にされそうだから、おもしろくないって言う人が少ないんじゃないかなーと
どこまでもタランティーノ節。足の裏が何回も観れるところにもフェチを感じる。
me

meの感想・評価

4.3
とてもよかった。しかしながらこの映画を退屈だと評す人の意見もわかります。
めっちゃくちゃ面白かった。 尺の長い映画苦手なんだけど、これはもっと観てたいとすら思うほど。 ストーンズの地味な曲爆音でかかるとアガっちゃうな。
ランド

ランドの感想・評価

4.0
タラちゃん怒りの鉄拳。ボスラジオ完全再現+ヒネリの効いた選曲で1969年のハリウッドにタイムスリップ。
nya

nyaの感想・評価

3.9

このレビューはネタバレを含みます

レオ様かっこいいなぁ〜って観てたら、ブラピの筋肉にやられた。
タランティーノはほんと映画が好きで音楽も好きなんだなあって感じたのと同時にそんなに好きになれて羨ましい。

編集のリズムがうまいなあと思う。羨ましい。

ハリウッドに遊びに行った日のこと思い出した。

じわじわと。もう一回観たいなって思ってきた。
ブラピのヅラ被って浮いてんの爆笑。
あと最後のdouble chinウケた。
LcK0812

LcK0812の感想・評価

3.8
映画オタクの映画オタクによる映画オタクのための映画。

大脱走やグリーン・ホーネット、マカロニウエスタンにボンクラオタクなら一度は調べたことがあるだろうチャールズ・マンソン。
それらの記号を散りばめつつ、男同士の友情以上恋人未満な関係をゆったり描いている。

オタク的小ネタは楽しいけど、オチはちょっと肩透かし。
シャロン・テート事件のほうは調べておいたほうが緊張感があって面白いと思う。
し

しの感想・評価

4.1
みっちり解説聞いてようやく腑に落ちた、もっかいみたい
アンテナ直すブラピの男性ホルモンたるや…
タランティーノ映画って感じ。
コメディだけど、カッコイイし、意味ありげたけど意味無かったり、意味あったり、リアリティのあるいい映画