Taku

焼肉ドラゴンのTakuのレビュー・感想・評価

焼肉ドラゴン(2018年製作の映画)
3.4
プレミアム上映会にて鑑賞
舞台挨拶に洋さんがいないのは残念でしたが真木よう子と井上真央を生で見てやはりとても綺麗だなと思いました。

舞台原作なだけあって随所に舞台演出っぽいところが多かったです。
在日韓国人の家族というあまり馴染みの無いテーマで心配だったが国関係ない家族の物語でした。
家族の中でちょっと色恋沙汰がわちゃわちゃしてる感じがありましたが大泉洋さんと井上真央さんの喧嘩のシーンなどは笑いもあり面白かったです。
後半からグッとくるシーンもあり見終わったあと在日韓国人について自分は何も知らないんだなと痛感