柊子

焼肉ドラゴンの柊子のレビュー・感想・評価

焼肉ドラゴン(2018年製作の映画)
3.7
ズシンとくる映画だった。

想像以上に胸の痛くなるストーリーでかつ、想像以上にたくさん笑えるコメディでもあった。

コメディにするのが難しいくらい苦しいお話である一方で、笑わないとどうしようもなく暗くなってしまうお話。
そのバランスがとても良くて心地よかった。
このくらいクサイのもいい!

ただ、姉妹の映し方がたまに雑になってしまうときがあって、勿体無く思ってしまった!