あちゅう

焼肉ドラゴンのあちゅうのネタバレレビュー・内容・結末

焼肉ドラゴン(2018年製作の映画)
4.6

このレビューはネタバレを含みます

見終わってからの余韻が消えない。露骨に表れている戦争の諸相から人間模様まで詰まった笑いながら泣き、泣きながら笑う2時間であった。三女の縁談の際語ったキムスンホの寄りのシーンが印象的である。騒がしくある意味平和な焼肉ドラゴンの要所要所に影を落とす戦争や複雑な家庭状況がこの映画にただのコメディではなく感情を揺るがすような深みを与える大きな役目を果たしている。と思ったら唐突に吹き出してしまうようなコメディ要素が混在しており、まだ見ていたいようなすっきりと完結したような気持ちになった。