ゲッティン0705

焼肉ドラゴンのゲッティン0705のレビュー・感想・評価

焼肉ドラゴン(2018年製作の映画)
4.1
こんな時だからこそ見て欲しい。
私たち日本人が思う以上に、日本で生活していくということは、半島出身の人たちにとっては、相当なハンディがあるのだろう。
だが、私達にも家族があり、日常の生活があるように、彼らにも日々喜びや悲しみがある。そんなことを考えさせられる映画でした。