ゾンビ将軍

焼肉ドラゴンのゾンビ将軍のレビュー・感想・評価

焼肉ドラゴン(2018年製作の映画)
3.4
20190818#94
この映画を誉めると反日とか言われるのかな。出演俳優は在日認定、とかネトウヨはしてたんだろうね。
幼少期に伊丹空港への着陸機が飛ぶ真下に住んでいたので、一時間に何回も頭上を通過する大轟音は、映画で描かれるそのものでした。
それから、着陸直前の機を間近に見られる河川敷も、自転車でよく遊びに行ったものです。裏観光スポットなので今でもおすすめです。
映画としては、出演者の大阪弁がほぼ完璧だった事は良かったです。
特に井上真央の、お前らええ加減にせえ!!は、山田スミ子を彷彿とさせました。
いちいち抱き合って号泣するのは、それこそ吉本新喜劇みたいで安っぽく感じられ、他にやり方なかったんか、と思いますが。