クリード 炎の宿敵の作品情報・感想・評価

クリード 炎の宿敵2018年製作の映画)

Creed II

上映日:2019年01月11日

製作国:

上映時間:130分

4.0

あらすじ

「クリード 炎の宿敵」に投稿された感想・評価

Ryo

Ryoの感想・評価

3.8
相変わらず王道すぎるシリーズ。因縁の対決ともあってアドニスの葛藤と成長物語が熱い。

でも今回はなぜか敵側となってるヴィクターに感動してしまった。父の負の感情しか受け継いでない暗い世界で生きて、ストーリーとしては当て馬ポジション。

強さ見せつけて戦ってたけど本当に葛藤してんのはヴィクターの方なんじゃないか。
ノリ

ノリの感想・評価

3.8
こういう男臭い系には弱い。
分かっていても涙がででしまった。
やっぱりロッキー1から見返したくなった。
ロッキーの続編と思わず新作だと思って見てほしい
ロッキーの続編だったことに気づく
ちー

ちーの感想・評価

3.7
前作を超えてはいないなぁと感じました。
ただスタローンは老境に入ってますますかっこいいので
そこは一見の価値ありです。

エクスペンダブルズの感覚が抜けていなくて
ドルフ・ラングレンがロッキー4の宿敵ボクサーに
見えなくなっていたという個人的な問題もあったかもしれません。
井田

井田の感想・評価

2.7
持てる者(主人公)と持たざる者(因縁)の構図を描く割りに持たざる者を撃破する主人公に全く共感的なかったし、圧倒的な実力差・体格差を必死に修行して覆す描写が少年漫画並みの都合主義だった、見るのは1作目だけで良い
golmiya

golmiyaの感想・評価

4.2
熱すぎ、身体鍛えたくなる。
Fleur

Fleurの感想・評価

3.9

立て。

痛みと戦え。
こだい

こだいの感想・評価

3.6
1.ロッキーシリーズに続くクリードシリーズ2作目。
2.ボクシング映画の中ではクオリティーが高い作品。
3.撮影の仕方もなかなか、固定カメラ、視点のカメラのブレで臨場感感じるもの。
4.なかなかだけど、まあまあ。
5.シルベスタスタローンて昔から顔かわんねえな。
筋肉

筋肉の感想・評価

5.0
涙腺ガチガチの自分が少しウルっときた、映画で一番感動したもの。最高の映画。ちなみに、クリードシリーズを見てからロッキーシリーズを見るのも良いかもしれない。ロッキーシリーズ後半を駄作と言う人は大勢いるが、これを見てから見返すと、絶対にそうは言えないと信じている
>|