トゥルー・ロマンスの作品情報・感想・評価

「トゥルー・ロマンス」に投稿された感想・評価

最後の方ずる賢いやつ、悪いやつ、運の悪い奴大集合!ってコントかよみたいな展開よかった〜。あはは!って笑いながら見ました。
ヤバイ方のゲイリーオールドマンでしかもそれが脇役で、ブラピがめちゃくちゃ脇役、さらに一瞬しか出てこないサミュエルジャクソン、エルビスがどうのチャールズブロンソンがどーのって楽しすぎる。
noritakam

noritakamの感想・評価

4.0
最好映画。045「トゥルーロマンス」1993年。
クエンティン・タランティーノ脚本、トニー・スコット監督。 お話は「地獄の逃避行」のまま、時代と設定を移してやたらと派手にした映画。 トニー・スコット、ジェフリー・L・キムボールという「トップガン」コンビのある意味最高傑作。青い光、換気扇。すいません、画面の話です。 LAの明るいイメージよりもデトロイトの雰囲気を醸す、換気扇から漏れる光。それと、「地獄の逃避行」から模倣された木琴の音楽。ハンス・ジマーが今ほど巨匠感の無い頃。悲惨な話しなのに、やたらと優しい音楽が本当に印象に残ります。 「ビバリーヒリズコップII」も実は意外と好きなんですが、トニー・スコットって何でも無いシーンをやたらとカッコ良く撮れる、不思議な時代がありました。 やっぱり、クリストファー・ウォーケンとデニス・ホッパー伯のやたらと伝説的な対決(といっても一方的な虐殺ですが)が白眉なんでしょう。こんな惨めな二人とそのオヤジがやたらとカッコいい、不思議な映画です。 でもハッピーエンドなんで、安心して観れます。 http://www.imdb.com/title/tt0108399
あーつ

あーつの感想・評価

3.1
爽快な終わり
ケイ

ケイの感想・評価

3.0
こんな映画あったわー!の再鑑賞でした。
音楽を聴いて懐かしい気持ちになりました。

今では主役級の俳優ばかりで、若かりし頃を観るという観点でも今でも楽しめる作品です。
すっごい想定外な作品だった 笑

めちゃめちゃクレイジー!!笑
これが、トゥルーラブなのか!?笑

きちがいな程愛し合ってる2人😂

四分の三はラブストーリーではなくて、アクション?みたいな作品
jonajona

jonajonaの感想・評価

3.6
映画館で美女と出会うって憧れる。
キャスト最高。なんだけどキャスト多すぎてもう誰が誰だかわからない…終わった後、あれ?あの人どうなった?殺された?ってなる。
ストーリーは同じことの繰り返し。追われて殺されかけるけど生きてて…最後はいつもと違うハプニングがドカン!と欲しかった。
まああのカップル観てて可愛いからいっか。
motomi

motomiの感想・評価

5.0
大好き!
ロストハイウェイのレネエとおんなじ人って知らなかった!
Penny

Pennyの感想・評価

3.8
大好きな映画❤︎
>|