ギャングースの作品情報・感想・評価・動画配信

ギャングース2018年製作の映画)

上映日:2018年11月23日

製作国:

上映時間:120分

3.4

あらすじ

「ギャングース」に投稿された感想・評価

自粛要請されてる中なので映画館行けずもっぱらテレビ生活。WOWOWオンデマンドで視聴。
若者の貧困が描かれているが、現実味を帯びてきている昨今。
詐欺グループの講習会で語られる世の中への批判に、なんか「そうだよねー」と頷いちゃいそうになる。
詐欺は犯罪なので共感しちゃいかんのだけど、本当にこれまでの政治のしわ寄せはすべて若者に押し寄せてきているようで…。
若者達が、そうだ、今の年寄りが悪いんだ!となってしまう前になんとかした方がいい。
思ったよりまとまっていて、今ちょうど見ておいた方が良い映画かもしれない。

主演3人良かったし、トラックの兄貴かっこ良かった。あとMIYAVI演技するんだ、とびっくり。タタキの先輩(?)林遣都でこれもびっくり。
ハラハラドキドキとっても楽しめた!
入江監督の世界観は好きです。
悪い奴からだけお金を奪うところはいいかなと思いました。
本当はやさしい気持ちを持っているのに、中々うまくいかなくて、悪い方に行ってしまう。  凄く残念。

加藤諒のような家庭では、本気でやり直したいと思っても、また悪い方に行ってしまうと思う。
三人の内の一人でも、家族に信頼出来たり、助けてくれたりしてくれる人がいたら良かったのにと思いました。
あつし

あつしの感想・評価

3.5
普通におもしろかった!
漫画好きな人は嫌いだろうけど、もっと長くして中身濃くしたらこの映画最強だと思う。
ちあ

ちあの感想・評価

3.5
悪いことしてるのになぜか応援してしまう。上手く行けって思ってしまう。
家族はいないけどその家族写真いいなぁ。入れてほしい。友情。
ていうかMIYABIには驚いた。
役者はいいけど、脚本的に間延びする感じで退屈になる時があった。
ある程度のハラハラ感が刺激的。
途中参加するおっさんがいい味出してる。
結局あんまなんも変わらない主役たちがいい。
あと渡辺大知の主題歌が最高。
加藤諒かわいい
原作面白そうだなーと思った。

3人組はリーダー格の小綺麗感があって少し違和感があった。

タタキっていう業界用語?を知れたことが1番の収穫。笑
女の子助ける描写必要だっかな。

ラストシーンのお金はばらまかなくてよかったし、少女含め4人に幸せになって欲しい
原作1巻だけ読んでこれ実写化したらいいなと思っていたら、好きな俳優渡辺大知が出演ということでクリップしていた今作。

現状日本の"貧困"という社会問題がわかりやすく描かれていたけれども、邦画特有のエグエグしさはあまり描かず割とポップだったように感じる。
別にそこが悪かったわけではないけど、テーマがテーマだけに、最後の戦い少しエンタメ寄りだったのが惜しいように感じてしまった。
あれはあれでいいけどね?

金子ノブアキ演じる加藤が序盤、この世の金の在処を力説していたけど、多分実際その通りで日本の闇をひしひしと感じた。
また、牛丼を食べる3人を映した最後のショット、自分の身の回りにもごくごく自然に3人と同じ境遇の人達がいるんだなとおもたな。

てか、牛丼食いてぇ!!って事で感想おわおわり。
>|