Kaju

I am Sam アイ・アム・サムのKajuのレビュー・感想・評価

I am Sam アイ・アム・サム(2001年製作の映画)
4.6
この作品は大好きです。親になってから見ると、また少し視点が変わってみることができました。
私がこの作品を好きな理由は主人公のサムが障害を抱えて生きていく姿を変に美化しすぎてない点です。障害を抱えた人がすごい、絵を書いたりする系の映画ではないです。ただ、純粋に娘を愛する父親の話です。
メリットやデメリットなどを考えず、ただ、真っ直ぐに娘を愛する姿は素晴らしいです。同じ親として学ぶ点が多々ありました。そしてルーシーは母親こそいないもの、周りにはたくさんの愛が溢れていて、羨ましくなりました。見ていない方には是非お勧めしたいです。