I am Sam アイ・アム・サムの作品情報・感想・評価

I am Sam アイ・アム・サム2001年製作の映画)

I AM SAM

製作国:

上映時間:133分

ジャンル:

4.0

「I am Sam アイ・アム・サム」に投稿された感想・評価

この映画が素晴らしいのは『みんな誰でも不完全だよ』って教えてくれているところ。

『完璧な人なんて実はどこにも居なくって、みんな足りないところを持っていて… だから人と人は守りあい、補いあうんだね』っていう大事なことに気付かせてくれるところ。


なにしろ、
あのショーン・ペンが圧巻の演技で、すべてを真実にし、

また、当時6才のダコタ・ファニングが、ショーン・ペンと互角に渡り合うという快挙!


その上
今作に深みを増したのは、ミシェル・ファイファー演じる弁護士の存在。

また、ローラ・ダーン演じる里親も良い。


う~ん!中身が濃い!



愛すべきは、『ビデオの会』のサムの仲間たち。ルーシーの靴を皆んなで選ぶシーンは微笑ましくて、大好き。

隣人のアニーも聡明で素敵な女性。彼女を悲しませてはダメですよ。



オープニングから、エンディングまですべてが美しく、いとおしい!



是非ぜひオススメしたい名作!
面白い、ほっこりする
あお

あおの感想・評価

3.8
ショーンペンの演技力たるや!!ダコタファニングのかわいさがすごい!父と子の愛の絆の深さが心にくる。リタの私の方が救われているという言葉に、ぐっときました!
Thankyou

Thankyouの感想・評価

3.0
Excellent performance by Sean Penn is absolutely spectacular. The plot itself is slightly controversial, with regard to the equal right to have family for all the people regardless of his/her impairment.

このレビューはネタバレを含みます

最高。

通勤時、Amazonプライム・ビデオで観てだくだく泣いた。

ショーン・ペンは天才。
登場人物全てに感情移入が半端なかった。

ルーシーが可愛すぎる!!
一度、サムが手前まで会いに行って帰ってしまってからまた会いに行った時の、ルーシーのサムを責める姿に涙が止まらなかった。

むしろいろんなシーンで涙が止まらなかった。
Yo

Yoの感想・評価

4.0
Judging a peron regardless of what capactiy one has and doesn't have is a wonderful choice
24時間テレビは嫌われるのに
こういう映画が好かれるのは
なんでだろう〜
りょう

りょうの感想・評価

2.5
確かに親子である以上知能とかI.Qとかは必要ないし、本当に必要なのは愛情なのかもしれないけど

その程度しか知能がない人間がやっちゃって子供出来るのは…

でもおれが子供だったらやだかなぁ

けどルーシーはすごい賢いなぁと感心するシーンも

終わり方腑に落ちなかったなぁ…
Shizuka

Shizukaの感想・評価

5.0
個人的にいいタイミングでみた
よかった
なにもかも素晴らしい映画
>|